料理下手さんの簡単レシピ
料理苦手&料理嫌いな私が簡単シンプル料理をご紹介!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
自家製クリームチーズシート
          自家製クリームチーズシート


材料
クリームチーズ 100g
砂糖 35g
強力粉 5g
コーンスターチ 5g
卵白 40g
バター 10g

※今回キリのクリームチーズ18g×6個入り(合計108g)を使いました。

作り方
1.常温に戻したクリームチーズをボウルに入れ、クリーム状になるように練る。
2.クリーム状になってきたら砂糖、強力粉、コーンスターチを加えてさらに練る。
3.全体が馴染んだら卵白を加えてトロトロになるまでよく練る。
4.「3」を耐熱ボウルに入れ、電子レンジ(600w)で1分30秒加熱する。
5.一旦取り出し全体が滑らかになるまでよく混ぜ、再度レンジで30秒加熱する。
6.取り出して同じように混ぜたらレンジで30秒加熱、もう一度取り出して混ぜて30秒加熱する。
7.取り出してバターを加えてよく混ぜる。
8.バターがキレイに溶けて全体にツヤが出たらラップに落として形をととのえ、使うまで冷蔵庫に保存しておく。

※加熱は最終的には1分30秒×1回、30秒×3回です。

このシートで大体食パン1斤分です。
でもチーズたっぷりで食べたかったので基本の折り込みパン生地の量をちょっと減らして作ってみました。
卵はシートで卵白を使ったので、残りの卵黄をパン生地の方へ全部入れました。
表面に薄く牛乳をぬってからグラニュー糖をたっぷりまぶして焼き上げた、チーズ味なんだけど甘さもあるパンです。
クリームチーズシートパン

テーマ:簡単レシピ - ジャンル:グルメ

抹茶金時食パン
          食パン(抹茶小豆)


材料(1斤分)
強力粉 150g
薄力粉 100g
砂糖 30g
塩 5g
ドライイースト 5g
バター 15g
水 150g
抹茶 4g
水 10g
鹿の子(金時) 100g

作り方
1.強力粉から水までの材料を全部混ぜて薄い膜ができるようになるまでよく捏ねる。
2.「1」の生地を6:4に分ける。
3.抹茶と水をよく混ぜた抹茶ペーストを「2」の4割の生地へ加えて馴染むまでよく捏ねる。
4.ボウルに2つの生地を入れ、生地同士の間に仕切りをしたら2~2.5倍になるまで発酵させる。
5.発酵が終わったらガス抜きをして白い生地を伸ばす。
6.抹茶生地も白い生地と同じ幅で長さは少し短くして伸ばす。
7.白い生地の巻き始めから半分くらいに鹿の子をのせて上から軽く押さえたあと、抹茶生地を空気が入らないようにのせる。
8.抹茶生地を軽く抑えたら上から鹿の子を全体にのせる。
9.手前から芯を作るように丸めていき、巻き終わりを指でつまむように止めたあと軽く転がして綴じ目をきれいにする。
10.型に入れて2倍になるまで発酵させる。
11.発酵したら180℃に予熱したオーブンで30分焼いたら完成。

※生地を重ねるときは巻き始めは1.5cmくらい、巻き終わりは1cmくらいずらします。
※生地の間に空気が入ると焼きあがりに空洞ができてしまいます。空洞ができないように、空気は抜きながら生地を重ねるようにしてください。
※鹿の子が重過ぎることも空洞の原因につながります。一ヶ所にかたまって入れたりしないように注意してください。


むちゃくちゃ「和」テイストな食パンですハート(赤)
食パンのときはジュースを飲むことが多いんですが、この食パンの場合はお茶が欲しくなります。
これで砂糖を練乳に変えたら、なんだかかき氷みたいな味になるのかな~とか想像しちゃってます笑

テーマ:簡単レシピ - ジャンル:グルメ

ポンデケージョ
          ポンデケージョ


材料(直径5cmくらい15個分)
タピオカ粉 100g
粉チーズ 50g
卵 25g
牛乳 50g
水 50g
オリーブオイル 25g

※あればタピオカ粉の方がいいんですが、ないときは白玉粉や餅粉で代用します。

作り方
1.牛乳、水、オリーブオイルを鍋に入れて火にかけ、フツフツと表面が盛り上がってきたら火を止める。
2.ボウルにタピオカ澱粉を入れ、そこへ「1」を熱いうちに一気に入れて菜箸などでグルグルと混ぜる。
3.手で触れるようになったら粉チーズと溶きほぐした卵を加えて全体が馴染むようによく捏ねる。
4.全体が馴染んだら直径3cmくらいに丸めていく。
5.200℃に予熱したオーブンで17分焼いたら完成。

※オーブンによって焼き時間に差があります。私は表面にうっすらと焼き色がついてきたら完成の目安としています。

ポンデケージョはもともとはチーズ味なんですけど、何味にでもできるところが面白くて気に入ってます。
チーズの次にお気に入りなのが黒ゴマです。
ジャム売り場のコーナーにある黒ゴマのペースト、あれを使うと甘くて香りのいいポンデケージョができるんですハート(赤)
普通のパンは難しくて作れないって人でも、ポンデケージョなら30分くらいでできちゃうので家で作るお手軽パンとしてはオススメ!
中もっちり、外カリッの食感はやめられません笑う

テーマ:簡単レシピ - ジャンル:グルメ

トルティーヤ
          トルティーヤ


材料(3枚分)
【コーンタイプ】
コーンフラワー 100g
塩 少々
熱湯 75cc

※本当はコーンフラワーじゃなくてトルティーヤ専用のマサという粉を使います。

作り方
1.ボウルにコーンフラワーと塩を入れ、水を少しずつ加えながら全体が滑らかになるまでよく捏ねる。
2.滑らかになったらラップをして30分生地を休ませる。
3.3つに分割して、1つずつクッキングシートなどにはさんで麺棒で丸くのばす。
4.生地が乾燥しないように全部のばしたら油をひかないフライパンで両面焼いて完成。

【小麦粉タイプ】
強力粉 100g
塩 小さじ1/3
水 55cc
ラード 大さじ1

※ふっくらさせたいときはこれに「ベーキングパウダー小さじ1/3」を加えます。
※ラードはサラダ油や溶かしバターで代用できます。


作り方
1.ボウルに小麦粉、塩、ラードを入れ、水を少しずつ加えながら全体が滑らかになるまでよく捏ねる。
2.滑らかになったらラップをして30分生地を休ませる。
3.3つに分割し、それぞれ麺棒で丸くのばす。
4.生地が乾燥しないように全部のばしたら油をひかないフライパンで両面焼いて完成。

コーンフラワーはとうもろこしを乾燥させて粉末化したものです。
キメの粗いものをコーングリッツ、キメが細かく小麦粉みたいなのをコーンフラワー、中間をコーンミールと言います。
コーンフラワーは吸水率が良く、小麦粉のような使い方をします。
コーンフラワーを使うとパリパリに、小麦粉を使うとやわらかいトルティーヤが作れます。
私は焼きたてを食べるならパリパリの方が好きなんですけど、冷めてからだとやわらかい方が好きですハート(赤)
トルティーヤはタコスの皮(皮って言うのかな?)なんですが、クリスピータイプのピザ生地にも使えるので覚えとくと便利ですよ指

テーマ:簡単レシピ - ジャンル:グルメ

白いミルクパン
          ミルクパン


材料
強力粉 200g
砂糖 20g
塩 4g
バター 25g
ドライイースト 4g
コンデンスミルク 20g
卵 30g
牛乳 100g

※卵を使わないときは牛乳を130gにしてください。

作り方
1.塩、バター以外の材料を全て合わせてよく捏ねる。
2.粉っぽさがなくなってきたら塩とバターを加えてさらによく捏ねる。
3.全体が馴染んだら打ち粉をした台に取り出しさらに捏ねる。
4.薄い膜ができるようになったら温かいところで一次発酵。
5.生地を8個に分割し、ベンチタイム15分。
6.成型し温かいところで2倍になるまで二次発酵。
7.上からアルミホイルをかぶせ、180℃に予熱したオーブンで20分(アルミあり17分、取って3分)焼成したら完成。

※アルミホイルはできたらパンに触れないようにかぶせてください。くっいてるとはがすときにパンも一緒にはがれるときがあります。

うちのオーブンは使い始めたのは最近ですが、購入時期が結構昔なんで天井に熱線(?)みたいなのがあります。
その直下の部分はちょっと焦げやすいですねぇガーン
電器屋さんに行くと買わないんだけど新しいオーブン、チェックしてしまいます笑
最近のって天井に何もないし、下もフラット型がほとんど・・・・
でもフラット型ってもしかしてトースト焼けないとか???
こういう白いパンを焼くときは特に熱線なしが使ってみたいものです!

テーマ:簡単レシピ - ジャンル:グルメ

湯だね食パン
          湯だね食パン


材料(1斤分)
強力粉 215g
塩 3g
砂糖 20g
バター 20g
ぬるま湯 100cc
イースト水 ドライイースト 3g
       ぬるま湯(38℃) 30cc
湯だね 強力粉 35g
     熱湯 35cc

作り方
1.強力粉に熱湯を加えて粉っぽさがなくなるまで菜箸などを使って混ぜる。
2.大体混ざったら手で軽く丸めて冷ましておく。
3.ぬるま湯にドライイーストと砂糖の一部を少量加え、溶かしておく。
4.ボウルに強力粉、砂糖を入れ、砂糖めがけてイースト水を注ぐ。
5.イースト水が入ってた容器にぬるま湯100ccを入れて「4」と同じ場所に注ぐ。
6.粉と砂糖とイースト水が混ざるように粉の半分だけを菜箸などでしばらくぐるぐる混ぜる。
7.だいたい混ざったら全体を軽く混ぜ、湯だねを加えて手で押すように捏ねる。
8.湯だねが生地に馴染んできたら塩を加えてさらに捏ねる。
9.生地が手に付かなくなってきたらバターを加えて捏ねる。
10.薄い膜ができるようになってきたら台に打ち粉を振って分割する。
11.分割したもの同士がくっつかないようにして油脂を塗ったボウルに入れ約40分、1.5~2倍程度になるまで一次発酵させる。
12.成型し型に入れたら、型上1.5cm近くまでしっかりと発酵させ、170℃に予熱したオーブンで30分焼いて完成。

※「2」は捏ねる必要はありません。ひとかたまりにまとまればOKです。
※通常の手順と逆な部分もありますが間違いではありません。発酵が通常の生地と若干違うようなので、作り方を変えました。最終発酵も重要なのでしっかりと発酵させてください。


以前薄力粉100%でパンを作ったときそのやわらかさにビックリしましたが、湯だね食パンのやわらかさはそれ以上にビックリえぇ
湯だねを使うと「ふわふわもちもち」って言いますよね?
ふわふわはホント!
コシが折れるんじゃないか(パンのね)って思うくらい、焼きあがりからすでにやわらかいです。
ただもちもちがねぇ・・・・ない???
一応目指してる食パンの食感っていうのがあるんです。
パン屋さんの食パンなんですけど、「湯だね使ってます」って書いてあったから私も試してみたんですが、ふわふわはクリア、もちもちがいまいちうーん
材料的に違うのも確かにあるんだけど、多分致命傷は作り方だろうなぁと予測してるところです。
湯種を使う場合って普通一次発酵っていらないような・・・・
何度か試してますが、まだまだ改良の余地ありの食パン、だけどこれはこれで凄く美味しい食感ですハート(赤)

テーマ:簡単レシピ - ジャンル:グルメ

翌日もふわふわ食パン-HB使用-
食パン(翌日フワフワ)


材料(1斤分)
強力粉 150g
薄力粉 100g
砂糖 30g
塩 5g
ドライイースト 5g
バター 15g
水 160g

作り方
HBに材料を全部入れて食パンコースで焼いたら完成。

久々に最初から最後までHBのお世話になりました。
材料入れたらあとはほったらかしなんでラク~笑う
薄力粉が多くなれば多くなるほど翌日もフワフワになります指
ただ焼くときは厚めに切るようにした方がいいかも・・・・
薄く切っちゃうと強力粉のパンよりもカリカリに焼きあがってしまうので、パンのフワッとした食感がなくなっちゃいます苦笑い
食パンって使う材料が同じでも配合を変えることで全然違う食感に変わっていくから楽しいですね笑う

テーマ:簡単レシピ - ジャンル:グルメ

フレンチトースト
          フレンチトースト(ノーマル)


材料(1枚分)
食パン 1枚
牛乳 150cc
卵 1個
上白糖 大さじ1
グラニュー糖 大さじ1
バター 適量

※食パンは手作りの物を1.5~2cm程度の厚みで切ってます。薄切りのパンを使うときは牛乳を少し減らした方がいいです。

作り方
1.牛乳と砂糖を合わせて電子レンジ(600w)で1分加熱し、砂糖を完全に溶かしておく。
2.「1」をバットに流し入れ、食パンを浸す。
3.両面ひっくり返しながら牛乳が全部なくなったら、ときほぐした卵を上からかけ、満遍なく全面にしみ込ませる。
4.フライパンにバターを溶かしたら弱火にし、食パンを入れ、あまった卵液があれば上から流し入れる。
5.弱火で両面の卵がかたまる程度まで焼き、焼きあがった面にはグラニュー糖を大さじ1/2ずつふりかけておく。
6.グラニュー糖をふりかけた面を下にしたら火力を少し上げ、焦げ目ができるように焼いたら完成。

※時間があれば「1」のあと、ときほぐした卵も牛乳に混ぜてからバットに流し入れ、食パンを浸してもOKです。別々にした方が短時間でしみ込ませることができるので、今回は別にしてあります。
※両面にグラニュー糖をふりかけずに作ると、外も中もフワフワのフレンチトーストが焼きあがります。


たま~に食べたくなります。
写真は粉糖をふりかけたものですが、メイプルシロップたっぷりとか、アイスクリームのせてとかもおいしいですよねハート(赤)
砂糖が多ければ多いほど体には悪そうだけど幸せな気分になれちゃいます笑う

テーマ:簡単レシピ - ジャンル:グルメ

薄力粉100%のブルマン
          食パン(薄力粉100%)


材料(1斤分)
薄力粉 250g
水 140cc
バター 15g
砂糖 15g
ドライイースト 4g
塩 4g

※薄力粉100%のときは水分量を56%に、強力粉のときは64%に変更します。

作り方
1.材料を全部混ぜてよく捏ねる。
2.薄い膜ができるようになったら温かいところで一次発酵約1時間。
3.成型して型に入れ、上から濡れ布巾をかぶせて温かいところで30分程度二次発酵。
4.布巾をとって蓋をし、10分二次発酵。
5.180℃に予熱したオーブンで30分焼いたら完成。

最近薄力粉100%のパン生地作りに没頭中笑う
パン=強力粉って思いますが、薄力粉でも十分できますね!
ただ水分量だけは変えないと、うっかり同じ量で作っちゃうととんでもないことになってしまいます!
成型できないくらいどろんどろんになっちゃうのは勿論なんですが、今回のように型に入れても蓋の隙間から生地がどろ~っとあふれ出てきます。
発酵の段階でそんなんなんですが、温かいところから出して予熱待ちしてる段階でもどろどろどろどろ・・・・
最初は「なんじゃこりゃ!?驚く 」ってビックリしちゃいました。
おっそろしく気持ち悪かったですガーン
薄力粉パン続きだけど、たまには強力粉100%も作って食感の違いを実感したいかなって思います。

テーマ:簡単レシピ - ジャンル:グルメ

メガマック!?
          ハンバーガー(メガ照り焼き)


材料
バンズ   薄力粉 200g
       ドライイースト 4g
       砂糖 20g
       バター 25g
       塩 3g
       卵 1個
       水 卵と合わせて120g
バター 適量
パテ 合挽き肉 200g
    酒 大さじ1
    醤油 大さじ1
    玉ねぎ 1/2個
     パン粉 40g
    卵 1個
    水 大さじ1
照り焼きソース 醤油 大さじ4
          酒 大さじ4
          味醂 大さじ4
          砂糖 大さじ1
トッピング レタス
       マヨネーズ
       ケチャップ    各適量

※この分量でバンズ4個、パテ6個を作ります。
※強力粉を使うときは水の量を増やしてください。


作り方
1.バンズを4個焼き、冷めたらそれぞれ横に3つに切っておく。
2.玉ねぎをみじん切りにし透明感が出てくるまで炒めたら冷ましておく。
3.パン粉に卵と水を混ぜ湿らせておく。
4.挽き肉に酒、醤油を加えて粘り気がでてくるまでしっかりと捏ねる。
5.「2」、「3」を加えてさらにしっかりと捏ねたら冷蔵庫で1時間寝かせる。
6.パテの生地をバンズより大きくなるように薄く成型したらフライパンで弱火でじっくりと焼く。
7.ソースのタレを加えて裏返しながら煮詰める。
8.キレイなフライパンにバターを溶かし、「1」のバンズの断面を焼き色がつく程度に焼く。
9.バンズが熱いうちにレタス、チーズ、ハンバーグ、ケチャップ、マヨネーズを順番にのせていったら完成。

※バンズは4個なので、パテを4個にすればちょっと肉厚のパテができます。

マクドナルドのメガマック(メガ照り焼き)よりもまだデカイですHamburger
バンズそのものがすでに大きいので食べ応え十分!
でも一口でパクリはぜぇ~ったいムリあちゃー
アゴがイタタタタッてなっちゃいます・・・・っていうか、なりました笑
画像はパテ3段重ねなんで、バンズを4個焼くと1個は丸々あまっちゃうし、2個は真ん中しか使わないから上下があまります。
そういうときは・・・・
ハンバーガー(照り焼き)

こんな感じで普通のハンバーガーを作っちゃいます。

バンズだけ作るとこんな感じですが、このままなら冷凍しておけます。
ハンバーガー用バンズ

ハンバーグ作ったときについでにハンバーガーもできちゃって便利ですよハート

テーマ:簡単レシピ - ジャンル:グルメ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。