料理下手さんの簡単レシピ
料理苦手&料理嫌いな私が簡単シンプル料理をご紹介!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
モス風フライドチキン
          フライドチキンモス


材料
鶏もも肉 2枚(600g)
漬けダレ 醤油 大さじ4
      酒 大さじ2
      味醂 大さじ2
      砂糖 大さじ1
      生姜 小さじ4
      クレイジーソルト 小さじ2
      胡椒 少々
      水 大さじ4
衣A 卵 1個 
    サラダ油 10g
    牛乳 20g
衣B 小麦粉 40g
    片栗粉 40g
    米粉 80g

※鶏手羽元を使う場合はこの材料で大体10本~12本くらいになります。

作り方
1.鶏もも肉にフォークで穴をあけ、1枚をそれぞれ8つに切っておく。
2.漬けダレの材料を全部混ぜ、「1」の鶏肉を手でよく揉みこんでから冷蔵庫で3時間休ませる。
3.ボウル2つに衣A、Bを入れて、それぞれよく混ぜておく。
4.「2」の肉を衣B、A、Bの順にまぶす。
5.「4」を低温の油で5分じっくりと揚げてから3分あけて、高温で色づくまで揚げたら完成。

※「4」で衣Bを肉にまぶすときはあまり手で触ってると衣がとれてきてしまいます。ボウル自体を横に軽く振ってみるとか、指先で肉を転がすような感じでまぶすとキレイに衣がつきます。
※「5」の低温の状態とは肉を入れたときに小さい泡がところどころ出ているくらいです。もし全体に泡がでていればちょっと火力が強すぎます。あとで高温で二度揚げしますので、最初は低温でじっくり中まで火を通しましょう。


モスバーガーのモスチキンを目指してみました。
モスチキンには米粉が使われてるんですって。
確かに米粉で唐揚げするとカリッカリになりますもんね!
でも米粉だけだと軽すぎたのでちょっと別の粉も配合したところかなり近づいたような気がえぇ
手羽元でも作ってみたんですが、ケンタッキー風は手羽元、モス風はもも肉の方が美味しいって思いました。
これくらい味&食感が近づけばもう買わなくてもいいかな~笑う
スポンサーサイト

テーマ:簡単レシピ - ジャンル:グルメ

コメント
この記事へのコメント
あまり行ってないぞー(涙)
うーーー、実はモスってあまり行ってないんです。
なのでモス風のチキンがどんなものだったか・・・今考え中(苦笑)
でもひめひめが思うに、モスって美味しいですよね♪
割高感はありますけど、美味しいなって思いながら食べることが多いような気がします。
お味がモスにかなり近づいたみたいですね~すごーい!!!
本当に、もう買わなくても良いかも♪
2008/06/30(月) 23:23:50 | URL | ひめひめ #-[ 編集]
私もです
最近は年に1、2回行くかな~くらいなんですよね。
今回はこのモスチキンのためだけに行って食べてきました(笑)
モスは他のファーストフード店に比べたらちょっと高いかな?って思うものの、味的には一番好きなお店です。
でもこれで味はほぼ再現できたので、もうほんとに行くことないかも・・・・
ちなみにケンタッキーはお肉がメインで年1回(クリスマス)ってイメージだったりします(笑)
2008/07/01(火) 07:14:13 | URL | sato #qXoO00gE[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。