料理下手さんの簡単レシピ
料理苦手&料理嫌いな私が簡単シンプル料理をご紹介!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
豚肉の筋切り(動画あり)
トンカツやポークチャップなどを作るときに、買ってきた豚肉をそのまま使っちゃうと加熱されることによって身が縮んで硬い豚肉ができあがっちゃいます。
それを防ぐために”筋切り”という下処理をします。

”筋切り”とは肉の筋の部分に包丁で切り目を入れることなんですが、筋がどこにあるか分からないって人もいるかも知れません。
分からないときは指で触ってみて硬いかな?って思ったところを切ればOK!
あとは赤身と脂身の間に2cm感覚くらいで切り目を入れます。

筋切りは以上ですが、豚肉をやわらかく仕上げるには上記処理のあと、肉叩きや包丁の背(なければ麺棒や瓶の底など)で肉をたたくとよりやわらかくなります。
たたくことによって豚肉の繊維が切れるので、加熱しても肉が縮まらなくなります。

「味の素」さんのHPに筋切りのムービーがありました!
説明読んでも分かりませ~んって人はこれを見れば一目瞭然だと思いますので参考にどうぞ。
肉の筋切りとは(「レシピ大百科」より)
スポンサーサイト

テーマ:手作りごはん - ジャンル:グルメ

コメント
この記事へのコメント
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2009/02/17(火) 23:09:27 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。