料理下手さんの簡単レシピ
料理苦手&料理嫌いな私が簡単シンプル料理をご紹介!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
筍の天ぷら
          天ぷら(筍)


材料
筍(水煮) 150g
煮汁 醤油 大さじ1/2
    味醂 大さじ1/2
    水 200cc
    顆粒鰹だし 小さじ1
衣 薄力粉 95g
   ベーキングパウダー 5g
   水 160cc
   酒 大さじ1
   氷 3個

※この衣の分量だと筍だけだと絶対あまります!今回は筍以外に「エビ6尾・カボチャ200g・椎茸6個・舞茸1袋、筍150g・玉ねぎ1/2個」を揚げました。

作り方
1.筍を食べやすい大きさに切る。
2.鍋に煮汁の材料と筍を入れ、煮汁が1/3程度になるまで煮詰める。
3.煮詰まったらそのまま味がしみ込むまで置いておく。
4.薄力粉、ベーキングパウダーを合わせてふるう。
5.水、酒、氷を混ぜ、冷えたら「4」を一気に加えて、菜ばしで軽く混ぜる。
6.「3」の筍の水気をキッチンペーパーなどでふき取ってから衣にくぐらせ揚げて盛りつけたら完成。

※粉類や水など通常は冷蔵庫で冷やした方がいいと言いますが、この作り方では氷を入れますので常温でも問題ありません。「衣」と揚げるときの「油」の温度差があるほどサクサクの天ぷらに仕上がります。
※粉類と水を混ぜるときは、しっかり混ぜるのではなく、まだダマの状態が残ってるような感じでOK!あまり混ぜすぎるとグルテンができてしまって、サクサクの天ぷらに仕上がりません。最初の材料をくぐらせるときかなりダマになってても、何回か材料をつけてる間にダマがなくなっていきます。


たけのこそのままでも美味しいけど、下味をつけるとも~っと美味しくなっちゃいますハート
あんまり薄く切っちゃうとぺらんぺらんで筍のシャキシャキ感がなくなっちゃうので、ちょっと贅沢に厚めに切るのがオススメ指
揚げる前の段階で一旦中に火は通ってるんで、揚げるときは衣がさっくりなる程度でOKですよ。

天ぷら.

筍以外もサクサクウマウマでした笑う
スポンサーサイト

テーマ:簡単レシピ - ジャンル:グルメ

コメント
この記事へのコメント
下味♪
筍の天ぷら、したことがありますっ。
ひめひめ家では、うどんやそばの時、天ぷらがセットになることが多いんですよ。
でも下味はつけずに揚げてしまいました。
下味がついたら、更に更に美味しくなりそうですね~◎
次回は試してみようと思いますっ!!
2008/04/26(土) 18:29:03 | URL | ひめひめ #-[ 編集]
めんどくさいけど・・・
うす~くでもいいから下味をつけると違います!
ほんとにめんどくさいときは、麺つゆ希釈してちょっと火にかけておくだけでもだいぶ違います。
筍って結構長時間加熱してもシャキシャキ感が残ってて美味しいですよね!
2008/04/26(土) 18:46:09 | URL | sato #qXoO00gE[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。