料理下手さんの簡単レシピ
料理苦手&料理嫌いな私が簡単シンプル料理をご紹介!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブラマンジェ
          ブラマンジェ(苺ソース)


【イギリス式】
材料(4個分)
牛乳 400cc
砂糖 大さじ3
コーンスターチ 大さじ3
苺ソース 苺ジャム 大さじ2
      水 大さじ2

※コーンスターチは片栗粉で代用できます。
※牛乳100%だとあっさり、生クリームを混ぜるとコクがでます。


作り方
1.材料を全部鍋に入れて絶えずかき混ぜながら弱火にかける。
2.とろみがでてきて沸騰したら火を止め器に入れる。
3.冷蔵庫で冷やし固めたら完成。

【フランス式】
材料(4個分)
ゼラチン 10g
水 大さじ4
牛乳 200cc
生クリーム 200cc
砂糖 80g
苺ソース 苺ジャム 大さじ2
      水 大さじ2

※牛乳と生クリームの配分は合わせて250ccであれば変えても大丈夫です。

作り方
1.水にゼラチンを入れて10分程度ふやかしておく。
2.鍋に牛乳、生クリーム、砂糖を入れ、沸騰しないように砂糖を完全に溶かしたら火を止める。
3.「2」に「1」を加えてゼラチンを完全に溶かしたら鍋ごと(ボウルでもOK)氷水に浮かべてとろみがつくまで冷ます。
4.生クリームを6分立てにし、「3」に混ぜる。
5.器に流しいれて冷蔵庫で冷やし固めたら完成。

※「3」はとろみがつくくらい冷めてないと生クリームと合わせたときに分離します。

ブラマンジェには「フランス式」と「イギリス式」の2種類があるそうです本
フランス式の「blanc-manger (ブラン・マンジェ)」は「白い食べもの」という意味でアーモンドミルクを加えることと白い色が特徴、主原料は牛乳、アーモンド、砂糖、ゼラチンです。
イギリス式の「blancmange (ブランマーンジ)」はもともとフランスのブランマンジェが伝わったもので白い色とコーンスターチで固めるのが特徴、主原料は牛乳、砂糖、コーンスターチです。

レシピはどちらも型から取り出せる程度のかたさですが、かなりぎりぎりなのでちょっと無理をすると崩れちゃう可能性大!驚く
器に入れたまま食べるようであればもっとやわらかくてもOK、安心してひっくり返したいときはもう少しかたくした方が楽かも・・・・
コーンスターチやゼラチンの量を減らしたり、牛乳や生クリームの量を増やせばとろ~り食感になりますよ笑う
スポンサーサイト

テーマ:簡単レシピ - ジャンル:グルメ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。