料理下手さんの簡単レシピ
料理苦手&料理嫌いな私が簡単シンプル料理をご紹介!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ニラ饅頭
          ニラ饅頭(焼き)


材料
澄麺皮 浮き粉 200g
     片栗粉 25g
     熱湯 210g
フィリング 豚挽き肉 200g
       韮 1束
       椎茸 5個
       イカ 50g 
       生姜 小さじ1(すりおろし)
       醤油 小さじ1  
       味醂 小さじ1     
       塩 小さじ1/2
       胡椒 少々
       ごま油 大さじ1
       酒 小さじ2
       片栗粉 小さじ1
       旨味調味料 少々

※透明にするには浮き粉が必ず要ります。透明にならなくてもいいようであれば小麦粉やもち粉、白玉粉などを使って食感を変えることができます。片栗粉はタピオカ澱粉でもOK!

作り方
1.ニラを1分程度熱湯で茹で、冷水に取り出してしっかりと水気を絞ったら1cm程度の長さに切っておく。
2.イカを粗く刻んでおく。
3.ボウルに豚挽き肉を入れ、粘りがでるまで手で捏ねる。
4.フィリングの材料を全部加えてしっかりと混ぜる。(フィリング完成)
5.澄麺皮を作る。
6.「4」のフィリングを包む。
7.フライパンに油を熱し「6」を並べ、1/3程度が浸かるくらいの水を入れて3~5分程度蓋をした状態で蒸し焼きにする。
8.透明感が出てきたら油を入れて両面に焦げ目がつくように焼いたら完成。

香港では「韮菜餅(ガウチョイベン)」って呼ばれるそうです本
写真は焼いたものですが、ニラ饅頭は「焼く」タイプのものと、「蒸す」タイプのものがあります。
焼き方は基本的に餃子と同じ、蒸すタイプは皮に透明感が出てくればOKです指
完成した数を数える前に食べちゃったから正確な数は分かりませんが、この分量でかなりの数ができてたと思います。
30個は越えてたような…
こういう「数を数えよう!」って思うおかずは、いつも数える前に食べちゃいます。
あとちょっとってときになって「しまった!ねぇ、いくつあったか覚えてる?」って訊くんですが、お互い食べることに集中しててま~ったく覚えてません笑
スポンサーサイト

テーマ:簡単レシピ - ジャンル:グルメ

コメント
この記事へのコメント
おおっ、今日も大量ですね?!
satoさん、今日も大量に作ったんですね。
でも考えてみたら、餃子とかも一度に30個くらい作っちゃうから、同じかな?
ニラまんじゅうって、海老が入っていることがあって、なかなか食べられないんですけど(ひめひめは海老嫌い)これなら食べられそう♪
2008/04/18(金) 20:53:54 | URL | ひめひめ #-[ 編集]
あいかわらずで(笑)
物覚えが悪い(物忘れも激しい・・・)ので何個作れたとか全然覚えてないんですよね(笑)
残ることないし、まぁいっかみたいな感じで大量に作ってしまいます。
不味かったときは自己責任ということで私が処分(笑)

ひめひめさんは海老が嫌いなんですね!
うちは2人とも好きなんですが予算の都合上、あんまり買いません。
でも海老がなくてもこのニラ饅頭は十分美味しいと思いますよ!
2008/04/19(土) 07:25:59 | URL | sato #qXoO00gE[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。