料理下手さんの簡単レシピ
料理苦手&料理嫌いな私が簡単シンプル料理をご紹介!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
坦々麺
          タンタン麺


材料
中華麺 4玉
青梗菜(チンゲンサイ) 1株
豚挽き肉 150g
生姜 1片
にんにく 1片
肉味噌調味料 甜麺醤 大さじ3
          醤油 大さじ3
          酒 大さじ1  
          旨み調味料 少々      
坦々麺のタレ  酢 大さじ1
          醤油 大さじ9
          旨み調味料 小さじ1      
          芝麻醤(もしくは練りごま) 大さじ6
          ラー油 大さじ6
中華スープ 水750㏄
        味覇(ウェイパー) 大さじ1
        顆粒鶏ガラ 小さじ2

※生麺があれば是非生麺を使ってください。
※青梗菜のかわりにほうれん草を使ってもおいしいです。


作り方
1.生姜、にんにくをみじん切りにしておく。
2.フライパンに油を入れ、にんにくを入れてから火をつける。
3.香りが出てきたら豚挽き肉、生姜を加えて炒め合わせ、肉味噌調味料を加えて手早く炒める。
4.器に坦々麺のタレを上から順番にゆっくりと入れていく。
5.チンゲンサイを縦に4つに切り、塩茹でする。
6.中華麺をかために茹でて、中華スープを沸かす。
7.「4」に中華スープをゆっくり注いでから麺を入れ、上に「3」の肉味噌と「5」のチンゲンサイをのせたら完成。

※今回麺は4玉ですが食べるのは2人分なので器は2つしか使ってません。器を3つ、4つ使う場合は材料(タンタン麺のタレ、中華スープ)の調整をしてください。正式な4人分で作ってしまうと2つの器に麺とスープを入れたときあふれてしまうので、あふれないように少なめで作ってます。
※坦々麺は香りが重要なので坦々面のタレは順番通りに入れてください。芝麻醤とラー油は香りが飛びやすいので必ず最後に入れます。そして入れた後は絶対にかき混ぜないこと!
※「7」でスープを注ぐときも坦々麺のタレの層を崩さないようにゆっくりと注いでください。
※今日はねぎがなかったので入れてませんが、ねぎがあればみじん切りにして、「4」の段階で器に入れてください。


本場四川(しせん)のタンタン麺はスープなしなんですってね!
日本人に食べやすいように作られたのがスープありのタンタン麺・・・・だったかな???(ややうろ覚え汗とか
確かに私は和えそばタイプのタンタン麺より、スープありの方が食べやすいって思うし、好きかな笑う
この前ジャージャー麺を作りましたが、こっちの方が好評でしたね。
砂糖好きだから絶対むこうを選ぶと思って聞いたのに・・・・・ちょっとビックリえぇ

このレシピは注意書きにも書きましたが、もし器4つに分けたりすると器の大きさにもよるとは思いますが、大抵はスープの量が少なくなっちゃうと思います苦笑い
1人分の量をもとに私の家にある器に合わせたタレ&スープ量です。
器が変われば多分量もまた変えると思います。
一応下記にもとにした「1人分の量」を買いときますので、皆さんがお使いになる器、数などに合わせて変えてみてください。

1人分のタレ&スープ
坦々麺のタレ 酢 小さじ1
         醤油 大さじ3
         旨み調味料 少々      
         芝麻醤(もしくは練りごま) 大さじ2.5
         ラー油 大さじ2.5

中華スープ 水250㏄
        味覇(ウェイパー) 小さじ1
        顆粒鶏ガラ 小さじ1弱

※麺は1玉で考え、その他の材料はお好みで減らしてください。
※肉味噌は多く作っても冷凍保存ができるので特に「1人分」という考え方をしなくても大丈夫だと思います。
スポンサーサイト

テーマ:簡単レシピ - ジャンル:グルメ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。