料理下手さんの簡単レシピ
料理苦手&料理嫌いな私が簡単シンプル料理をご紹介!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
自家製カスタードシート
          自家製カスタードシート


材料
強力粉 20g
コーンスターチ 5g
砂糖 100g
牛乳 100g
卵黄 1個分
卵白 1個分
バター 10g
バニラエッセンス 少々

※コーンスターチがないときは片栗粉を代用します。

作り方
1.強力粉、コーンスターチ、砂糖を耐熱ボウルに入れ、全体が混ざり合うように混ぜておく。
2.牛乳を少しずつ加えながら、その都度よく混ぜる。
3.牛乳を全部混ぜ終えたら、卵黄を加えてよく混ぜる。
4.ラップや蓋をしない状態で「3」を電子レンジで1分加熱し、一旦取り出して全体をよく混ぜる。
5.再度レンジに入れ1分加熱したら取り出して全体をよく混ぜる。
6.以降、加熱(30秒程度)と練りを生地がかたさをおびてくるまで数回繰り返す。
7.生地がかたくなってきたら卵白を加えてよく混ぜる。
8.ラップや蓋をしない状態で「7」を電子レンジで1分加熱し、一旦取り出して全体をよく混ぜる。
9.再度レンジに入れ1分加熱したら取り出して全体をよく混ぜる。
10.以降、加熱(30秒程度)と練りを生地がかたさをおびてくるまで数回繰り返す。
11.生地に重みを感じるようになったらバター、バニラエッセンスを加えてよく練る。
12.バターがキレイに溶けて全体にツヤが出たらラップに落として形をととのえ、使うまで冷蔵庫に保存しておく。

※電子レンジはうちは600wで加熱しています。700w以上になると割れてしまう耐熱ボウルもあるようなので注意してください。加熱は卵黄、卵白、それぞれ3分してます。
※卵は今回割る前の状態で1個約65gを使用、出来上がりの生地量は約215gとなってます。これで大体食パン1斤分に使えます。
※めんどうでも卵黄と卵白は必ず分けて加熱と練りをするようにしてください。
※「10」でやややわらかめに感じてもバターを加えると少しかたさが出ますので問題ありません。熱々はやわらかいですが、冷めるとぷるんぷるんになりますよ!


昨日今週分の食料買出しに行ったときにパンコーナーを一緒に眺めてたら「こういうのも好きハート(赤)」って言われたのがカスタードを巻き込んだタイプのパンでした。
これは作らねば!ということで今日はカスタードシートを作りました。
カスタードってシュークリームを作るときなどにも作りますが「卵黄だけ」っていうのに困るときがありませんか?
卵白だけでも使い道は沢山あるし、冷凍保存もできるから卵黄だけでもいいんですけど、できることなら全卵が使いたいうーん
このカスタードシートは全卵使用なので卵白だけ残したくないってときにはオススメです指
砂糖はかなり多めにしてますので甘すぎるのが苦手な人は減らしてください。
スポンサーサイト

テーマ:簡単レシピ - ジャンル:グルメ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。