料理下手さんの簡単レシピ
料理苦手&料理嫌いな私が簡単シンプル料理をご紹介!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
生クリームについて
生クリームを買ったものの消費期限がヤバイ ̄□ ̄ ってなったことありませんか?
生クリームってホイップしてからなら冷凍できるんですが、ホイップ前の液体の状態だと冷凍ができません。
冷凍したら食べれないってわけじゃないから、正確には「できない」じゃなくて「おすすめできない」なんですけど・・・・

液体の状態で凍らせると解凍後にホイップすることができなくなります。
じゃあ液体の状態で凍らせて解凍後も液体として使う、例えばホワイトソースだとか料理のコク出しに使うのはどうなんだろう?って思ってネットで調べてみました。
ホイップしてからだろうが、ホイップ前だろうが、一旦冷凍して味や風味に影響が出るっていうのは普通に考えて理解できます。
でもできないわけじゃないでしょうしねぇ・・・・
ネットで調べるとやっぱり液体状で凍らせてる人いましたえぇ
でも「できない」っていう人もやっぱりいるんです悲しい
う~ん・・・・どうしよう苦笑い
どちらの意見もあるってことはあとは使う人の気持ち次第なんですが、どぉ~しても「答え」が気になったんで生クリームを作ってる有名メーカーに直接問い合わせしちゃいました。
以下、回答になります。
ちなみに質問は「生クリームを液状で凍らせて解凍したものを料理などに使えるか」です。

生クリームはホイップしてからでしたら、冷凍し保存をしていただくことが可能でございます。
しかし、ホイップ前の液状のまま冷凍しますと解凍したときに分離してしまい、元の状態には戻りません。
状態だけでなく、お味の面でも風味が劣ってしまうため、ホイップする前のクリームの冷凍は、おすすめできません。
クリームは膜に包まれた乳脂肪分が水の中に混じり合った状態をしています。
冷凍しますと、この水分が膨張して乳脂肪の膜を壊してしまうため、解凍したときに表面に脂肪分が分離してしまうのです。
これに対し、ホイップしたクリームは、膜に包まれた乳脂肪が空気を包み込み、液状の時よりも安定した状態をしていますので、液状のままの時と比べますと冷凍に耐えられます。
といっても、やはり風味の劣化は防ぎきれませんので、冷凍保存せずにその都度使い切るようにしていただきたいと思います。
一度に使い切れず、冷凍をされる場合には、ホイップしたクリームをバットの上などに絞り出し、出来れば急速冷凍で、凍ったら密閉容器などに入れていただくと臭い移りもすくなくてすみます。
カルボナーラやシチューなどのお料理にお使いになるときは、凍ったままお使いになるとよろしいかと思います。
コーヒーについてですが、冷凍したものにつきましては、通常より油浮きが目立ちますので、おすすめはできません。


・・・・だそうです。
ね?「使っちゃダメ!」とは書かれてないでしょ?
だから実際に液体のまま凍らせるかどうかは使う人の気持ち次第だと思います。
どぉ~しても気になる人はサラッと一読してからどっちにするか考えてみてください指
スポンサーサイト

テーマ:簡単レシピ - ジャンル:グルメ

コメント
この記事へのコメント
実は・・・つい最近知りました(汗)
雑誌で「生クリームは余ったらホイップすれば冷凍可能」というのを、実はつい最近になって初めて知りました!
その時は目からウロコでしたよー(笑)

余った食材をどうするか、これって主婦の腕の見せ所ですよね。
他の料理にうまくアレンジしたり、手を加えて冷凍保存したり。
ひめひめはそういうのが全く分かっていない主婦なので恥ずかしいですっ・・・。
2008/03/24(月) 19:23:22 | URL | ひめひめ #-[ 編集]
うちはあまらないので(笑)
うちは2人とも作ったら作っただけ食べてしまうので「あまる」ということがありません。
食べる前からよけておくとか、わざとあまらせるように心がけてますv-356
たま~に食材の後ろとかに隠れてて消費期限がやばくなるものとかあるんですけど、それでも使えそうなら無理やり使っちゃいます。
あまった食材の保存方法もですが、応用方法も勉強するのは大変です!
今はこうやってパソコンがあるのですぐ調べることもできますが、いつかは無意識にパパッと動けるようになりたいです。

2008/03/24(月) 21:25:18 | URL | sato #qXoO00gE[ 編集]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2008/12/12(金) 08:02:28 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。