料理下手さんの簡単レシピ
料理苦手&料理嫌いな私が簡単シンプル料理をご紹介!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
さといも餅
          里芋餅


材料
里芋 250g
片栗粉 大さじ2
塩 少々
小麦粉 少々

作り方
1.里芋をやわらかくなるまで茹でる。
2.やわらかくなった里芋をマッシャーなどでつぶし、片栗粉と塩を入れ混ぜる。
3.手に小麦粉をつけ適当な大きさに丸め、熱したフライパンで両面を焼いて完成。

※片栗粉と塩を入れて混ぜるときは手で混ぜるとかなり熱いのでヤケドに注意!何か道具を使う方がいいですよ。
※「2」の状態がかなりやわらかいので手に小麦粉をつけないとくっついてしまって丸めることができません。


以前、じゃがいもとタピオカ粉で同じようなものを作ったことがあるのでそれの改良版と言いましょうか・・・・
友達に試食してもらったところ「やわらかい餅」と言われたので命名「さといも餅」にしてみました
私の中で「里芋=和」の素材なので、私はわさび醤油でいただきましたが、里芋の煮物とかあまったときにコレを作っても美味しいかも。
食感は煮込んだ里芋ほどはやわらかくないし、噛んだら伸び~ってなるお餅ほど歯切れ悪くもないし・・・・不思議&面白い食感です!
スポンサーサイト

テーマ:簡単レシピ - ジャンル:グルメ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。