料理下手さんの簡単レシピ
料理苦手&料理嫌いな私が簡単シンプル料理をご紹介!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
野菜の切り方
小口切り・・・・きゅうりやねぎなどの細長い野菜を端から一定の厚みで切っていく。

輪切り・・・・大根や人参など、丸い野菜の断面が丸くなるように端から一定の厚みで切っていく。

半月切り・・・・輪切りにしたものをさらに半分にしたもの。板かまぼこみたいな形。

いちょう切り・・・・丸い野菜を縦に4つ(十字)に切り、切ったものを端から一定の厚みで切っていく。いちょうの葉に似た形になる。

格子切り・・・・長さを揃えてやや厚めに切り、それをさらに厚みと同じ幅に切る。繊維に沿って切ると食感が良くなる。

さいの目切り・・・・厚さ1~2cm程度に切り、それを横にして同じ厚さで切る。さいころみたいな形になる。

あられ切り・・・・さいの目切りをさらに小さく(1/4程度)切ったもの。

短冊切り・・・・大根などを5cm程度の輪切りにし、それを縦1cm程度の厚さに切り、さらに縦に薄く切る。平べったい長方形の形になる。

せん切り・・・・4~5cmに切った野菜を繊維にそってさらに細かく切る。

みじん切り・・・・せん切りをさらに端から細かく切ったもの。

玉ねぎのみじん切り・・・・根の部分をつけたまま縦半分に切り、根元から繊維に沿って細かく包丁を入れ、横にして薄く切っていく。

乱切り・・・・きゅうりや人参など手前に回しながら斜めに包丁を入れていく。形は揃わないが切り口が多くなることで味がしみこみやすくなる。

斜め切り・・・・きゅうりや人参など細長い野菜に対して斜めに包丁を入れていく。斜めにする角度は深いほど形がきれいになる。

くし形切り・・・・トマトや玉ねぎなど丸いものの上下(ヘタなど)を切り落としてから縦に切り、さらに中心から放射状に均等に切る。

色紙切り・・・・大根や人参など丸い野菜の周囲の丸みを切り落とし、四角い形に整えてから薄く切る。

ささがき・・・・ごぼうなど丸くて細いものを鉛筆をけずるような感じで薄く小さくそぎ落とす。

面取り・・・・輪切り乱切りした野菜の煮崩れ防止のために、切り口の角を包丁で切り取る。

かつら剥き・・・・大根やきゅうりなど丸くて長い野菜を5~8cm程度の輪切りにし、皮を剥くようにできるだけ薄く長く剥いていく。

※とても分かりやすい動画ありの「中学校 技術・家庭科」というHPがありました!
スポンサーサイト

テーマ:手作りごはん - ジャンル:グルメ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。