料理下手さんの簡単レシピ
料理苦手&料理嫌いな私が簡単シンプル料理をご紹介!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
もんじゃ焼き
          もんじゃ1


日本製粉(ニップン)の「パリパリおこげのもんじゃ焼粉」モニターに当選キラキラ
ありがたいことに木の「はがし(ヘラ)」も4本ついてました。
金属だとホットプレートがいたんじゃうんで、これはホントに助かりました笑う
昨日たこ焼き食べたから粉もん続きになっちゃうけど、平日よりは日曜日にゆっくり作りたいから今日も粉もん決定!

もんじゃ焼きって以前お店で1回だけ食べたことがあるんですけど、そのときの感想がいまいちだったんでそれ以来手を出してなかったりしますorz
私が行ったお店がマズかったのか、作り方がマズかったのか・・・・
今日はもんじゃ焼きの味が分かる(判断できる)人がいるから大丈夫だろうと安心して早速調理開始!
作り方は袋の裏に書いてあるのでその通りに進めればOKです。
この粉は「100g」なんですが、作り方の説明では「25g」使います。
これで2人前だそうなので、1袋で合計8人前できるってことですね指
うちは2人暮らしですが、食欲は2人分以上明らかにあるので、4人前ずつ作ってみようってことになりました。
ということで、作る回数は2回!

まずは粉と水とウスターソースを混ぜるんですが、うちはウスターソースって使わないからないんです・・・・うーん
お気に入りのお好み焼きソースがあるので、それでお好み焼き、たこ焼き、焼きそば、トンカツ、とにかく全て食べれちゃいます。
中濃ソースでもOKみたいだったんで、とりあえず中濃ソースを混ぜてみました。
具材は「キャベツ、タコ、サラミ、冷凍してあったエビ、干しエビ、天かす」です。
まずは材料を全部混ぜ、その中の具材だけをホットプレートに入れます。
もんじゃ2

しばらくするとブクブクと泡っぽいのができてきて、色も変わってくるし、キャベツもしんなりとしてきます。
だいぶ水分がとんだかな?ってところで「どて」を作ります。
もんじゃ3

どての中に具材を入れたあまりの生地を流し込みます。
もんじゃ4

これもしばらくそのままにしてるとブクブクと色の違う泡っぽいものができてきます。
もんじゃ5

泡が多くなってきたら生地と具材とを全部混ぜてホットプレートに広げます。
もんじゃ6

生地の端がパリパリっとなってきたら食べ頃ですハート
食べるときは「はがし」で食べる分だけかき取り、ホットプレートにジューって押し付けます。
押し付けたらホントにジューっていいますから、それくらい押し付けちゃいます。
もんじゃ7

はがしにくっついてくるようになればOKです!
もんじゃ焼きはお好み焼きとかと違ってすくい取って食べることはしないので、はがしからポトッと落ちるようならもう少しジューってします。
上手にできたらはがしをひっくり返しても落ちませんよ!
もんじゃ8


早速試食ですハート(赤)
おや?前(お店)に食べた物と味が違うような・・・・これが正しいもんじゃ?
「ねぇ、これってもんじゃ焼きのお店で食べるのと同じ味?」って聞いたら大体同じ・・・・らしい。
ということはやっぱり私が以前食べたもんじゃは失敗だったんだ笑
これなら食べれる~ハート
熱々をジュージュー言わせながら食べるのは、この時期にはピッタリ!
ハフハフ言いながら、あっという間に4人前終了~笑う

続いて残りの4人前の調理開始!
さっきは中濃ソース使ってちょっと苦味があったんで、今度はいつも使ってるお好みソースに変更!
作り方は勿論同じ、大体出来上がるまでに20分前後かかりますね。
出来上がったらこちらも早速試食ハート(赤)
お~えぇ ソース変更して正解!
同じ量、同じ作り方なのに全然味が違う!!
普段使ってるソースが甘いせいか、苦味が見事に消えてましたキラキラ
同じ粉を使っても使うソースによってこんなに味が違うってことは、アレンジしようと思えば具材だけじゃなくて、ベースになる味でも色んなことができそう指
あっ!この前カレーが余ったときにコレがあれば「カレーもんじゃ」ができてたかも・・・・

結局8人前あっという間に完食でしたが、普通の2人家族だと一気に食べる物じゃないから中が小分けされてる方がいいかも。
残っても湿気がこないようにチャック式にはなってましたが、小分けされることで2人前の重さをはかる必要性がなくなります。
はかりって全ての家にあるものじゃないから、はかりがない家では小分けが嬉しいでしょうね!
もんじゃ焼きを食べれるお店がない、作り方が分からない、私みたいにもんじゃ焼きの間違った味を覚えてる人笑 作り方も書いてあるから、これはいいかも!
スポンサーサイト

テーマ:簡単レシピ - ジャンル:グルメ

コメント
この記事へのコメント
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2011/02/18(金) 23:21:09 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。