料理下手さんの簡単レシピ
料理苦手&料理嫌いな私が簡単シンプル料理をご紹介!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
いなり寿司
   いなり寿司


材料
酢飯 米 3合分
    昆布 1枚
    酒 大さじ1
合わせ酢 酢 大さじ6
       砂糖 大さじ4.5
       塩 小さじ1.5
油揚げ 油揚げ(小揚げ) 15枚
     煮汁 しょうゆ 大さじ4
         酒 大さじ2
         砂糖 大さじ6
         みりん 大さじ4
         水 400cc
具材 黒ごま 
    そぼろ(冷凍)
    錦糸玉子
    かいわれ
    きゅうり
    水菜
    干しエビ
    桜でんぶ 各適量

作り方
1.油揚げを半分に切り、もむようにしながら袋状に開く。
2.開いた油揚げを熱湯で2分くらい茹でて油抜きをする。
3.鍋に煮汁の材料と油揚げを入れ、落し蓋をして煮汁がなくなるまで煮る。
4.昆布、酒を入れ、通常よりややかために炊き上がるようにご飯を炊く。
5.炊き上がったご飯を飯台に入れ、熱いうちに合わせ酢を回しいれ、しゃもじで切るように混ぜていく。
6.混ぜ終わったらご飯粒がつぶれないように飯台のすみにひとかたまりにして2分程度そのまま冷ます。
7.お揚げの中に酢飯を詰めていく。

※ご飯を炊くときは通常の水加減から合わせ酢の分量だけ引いて炊いてください。お酒は昆布がすいますので引かなくても大丈夫です。
※よく酢飯を作るときに団扇で扇ぐのをみかけると思いますが、扇がない方がご飯味がよくしみ込みます。ご飯が熱いうちに合わせ酢を混ぜて飯台のすみに寄せることで蒸されるような感じになりますので扇ぐ必要はありません。急いで冷ましたいときだけ扇ぐようにしてください。


稲荷寿司を作ってる夢を見たので朝から作ってみました笑
稲荷の中は黒ごまを混ぜたもの、そぼろを混ぜたもの、水菜と干しエビを混ぜたものです。
あとは見た目が華やかになるように飾り稲荷を2種類キラキラ
私はちらし寿司とかよりは稲荷寿司の方が好きです!
お揚げの甘いのがおいしいですよねハート(赤)
スポンサーサイト

テーマ:簡単レシピ - ジャンル:グルメ

コメント
この記事へのコメント
おいしかったです☆
はじめまして。

お稲荷さんのレシピを探していて、ブログを拝見しました。

突発的に食べたくなるのですが、いつも油揚げを煮る調味料の分量が、わからなくなってしまいます。
作って食べたら、買ってくるのと違って、いくつでも食べたくなってしまいました。
レシピありがとうございました。

こんどは湯葉丼にもトライしてみたいです。

2008/09/13(土) 14:01:07 | URL | さほ #IsCjIJig[ 編集]
はじめまして!
コメント、ありがとうございます。

お稲荷さん、美味しいですよねー♡
私はもともと甘党なんで、子供の頃から甘いお稲荷さん(お揚げ)が大好きです!
お揚げの煮汁があまったら、そのまま野菜入れて煮物に使ったりすることもあります。
そしてお弁当のおかずへ直行(笑)

湯葉丼もヘルシーで美味しいですよ♬
薄味にした方が湯葉の味がひきたちます。
2008/09/14(日) 09:30:06 | URL | sato #qXoO00gE[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。