料理下手さんの簡単レシピ
料理苦手&料理嫌いな私が簡単シンプル料理をご紹介!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
生麩・かぼちゃ・長いもの天ぷら
          てんぷら


材料
生麩 1本(125g)
かぼちゃ 適量
長いも 10cmくらい
衣 薄力粉 95g
  ベーキングパウダー 5g
  水 160cc
  酒 大さじ1
  氷 4個

作り方
1.生麩、かぼちゃを適当な大きさに切っておく。
2.長いもを5mm程度の厚さに切って酢水につけておく。(最低5分くらい)
3.薄力粉、ベーキングパウダーを合わせてふるう。
4.水、酒、氷を混ぜ、冷えたら「3」を一気に加えて、菜ばしで軽く混ぜる。
5.具材を「4」の衣にくぐらせ揚げて盛りつけたら完成。

※粉類や水など通常は冷蔵庫で冷やした方がいいと言いますが、この作り方では氷を入れますので常温でも問題ありません。「衣」と揚げるときの「油」の温度差があるほどサクサクの天ぷらに仕上がります。
※粉類と水を混ぜるときは、しっかり混ぜるのではなく、まだダマの状態が残ってるような感じでOK!あまり混ぜすぎるとグルテンができてしまって、サクサクの天ぷらに仕上がりません。最初の材料をくぐらせるときかなりダマになってても、何回か材料をつけてる間にダマがなくなっていきます。


生麩と長いもがそろそろヤバそうかな~ってことで天ぷらにしてみました。
生麩は京生麩のよもぎ麩を使ってます。
普通のお麩も好きなんですが、生麩はもちもち感があって、いつものお麩とはまた全然違うので好きですハート(赤)
天ぷらの衣はどうしようかな~言いながら適当に量ったので、やや数値的に曖昧な部分ありですorz
多分こんな感じだったとは思うんですが・・・・
氷を入れて衣を作ると最後まで衣が冷えた状態で揚げることができるんで、天ぷらを揚げてしばらくしてもまだサクサクしてます。
冷めてもサクサクの天ぷらっておいしいですよね!
結局全部揚げ終わって最後の1つを食べるまで同じ食感でした笑う
スポンサーサイト

テーマ:簡単レシピ - ジャンル:グルメ

コメント
この記事へのコメント
初めて!!
天ぷらって美味しいですよね~。
サクサクに揚がったのが、やっぱり美味しいです!
油との温度差があるほど良いんですね?
これからはちょっと気にかけて揚げてみます♪

で、生麩の天ぷらって初めて聞きましたよ~。
お餅が好きなひめひめは、生麩のモチモチ感もやはり好き♪
とっても美味しそうですv-238
2008/02/13(水) 12:50:09 | URL | ひめひめ #-[ 編集]
よく粉と水は冷蔵庫で冷やしておくっていうのを見るんですが、
結局最後の方はどうしても常温になってしまいます。
でも氷を入れとくと最後まで冷え冷えなんでオススメですよ!
冷蔵庫に入れてるより冷たくなるから温度差も大きいと思います。

私もモチモチっていう食感が大好きです!
お麩と同じ値段だったら絶対生麩を選ぶんだけどなぁi-229
生麩の天ぷらは外がサクサク、中がムニュムニュで不思議な食感ですi-80
2008/02/13(水) 16:02:09 | URL | sato #qXoO00gE[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
《レシピ》クレソンの天ぷら おつまみは塩こしょうでいただき、〆は天ぷらうど...
2008/03/01(土) 21:18:34 | お料理が好きになれる~レシピ集~
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。