料理下手さんの簡単レシピ
料理苦手&料理嫌いな私が簡単シンプル料理をご紹介!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
シュークリーム
普段はシュークリームは生地もカスタードも手作りなんですが、先日応募した『日本製粉「アリスの森へ シュークリームキット」モニター』に当選したんで、その当選商品を早速試してみました。
ちなみにこの商品が届いたのは今日の午前中なんで、ほんとに到着後すぐ使ってます笑

当選した商品
アリス1


「キット」って言うから何が入ってるのかなぁ~と思って開けたら中には袋が2つだけ。
どうやら1つがシュー生地で、1つがカスタードらしい。
他に必要なのは卵1個と牛乳150ccだけなんだとか・・・・

で、結局完成するまでに必要な材料がコレ
アリス2


正直、この段階での感想は「たったこれだけで本当にできるの?」って感じでしたねorz
作り方もいたってシンプル。
シュー生地から先に作るんですが、シュー生地の袋の中身を耐熱ボウルに入れて1分30秒電子レンジでチンします。
チンしたら当然温かくなってるんで、それをザクザクってヘラを使ってほぐしたら、すぐ卵を入れてグチャグチャ~ってひたすら混ぜます。
説明には「3分」って書いてありましたが、3分たってもキレイに混ざってない場合はもう少しした方がいいでしょうね。
ヘラでボウルに押し付けるようにして混ぜていくと早くキレイに混ざっていきますよ指
この「よく混ぜる」って工程は普段のシュー生地作りと同じだなって思いました。
通常のシュー生地でもしっかり練って生地を滑らかにしておかないと膨らみが悪くなりますからね笑う
生地ができたらそれをオーブンシートの上に落として190℃で30分焼きます。

焼いてる途中
アリス3


焼いてる間にカスタードを作ってしまいます。
作るといっても、こっちはシュー生地よりまだ簡単!
カスタードの袋をボウルに入れて、牛乳を加えて混ぜるだけ。
こっちの「混ぜる」は泡だて器で普通に混ぜるだけなんであっという間です。
1分もかかりませんでした。
あっという間に終わっちゃったんで、この間に洗い物も全部すませてしまいます。

シュー生地の焼き上がりは「色」で判断するみたいですが、途中で焼き色がつきすぎてるようなら温度を180℃に、逆に焼き色がついてないようなら200℃に調整するそうなんですが、うちは今回は珍しく説明通り190℃で30分耐えてくれました笑
型が古いせいか、たいていの料理は説明通りにすると変なものが完成しちゃうんですよね~。

ということで、焼き上がりましたハート
アリス4


焼きあがったらすぐオーブンから出して冷まします。
冷めたら中にカスタードを入れて完成です絵文字名を入力してください
この「オーブンからすぐ出せる」っていうのは便利~って思いました。
普段作るときは最初高温で焼いて、途中から温度を落とします。
そのあと焼き上がってからは庫内にしばらく置いておかないと、すぐ出すとシュワシュワ~ってしぼんでいっちゃうんですよね。
なぜすぐ出しても大丈夫なのか・・・・不思議だぁ~?
キットの表紙画像は粉糖が使われてたので同じようにしてみましたキラキラ
アリス5


粉糖は付属品じゃないので、うちにあったものを使ってます。
説明には「横半分にカットしてカスタードを入れる」ってありましたが、私はカットはあまり好きじゃないし、カットするのが下手なんで、シュークリーム用の口金を使って中に絞り入れました。

用意から洗い物全部終わるまでで約1時間ってところですね。
確かに普通に作るより時間&材料的にかなり簡単で、失敗する確率も低いと思いました。
出来上がって早速試食です笑う
ん???
・・・・甘みが足りないorz
「カスタードのかたさは牛乳で調整」ってあったんですが、牛乳少なくすると甘みも強くなったのかな???
カスタードのかたさはちょうどいいんだけど、甘みが足らなくてあっさりした感じのカスタードに感じました。
シュー生地はどちらかと言うとやわらかいですね。
私が普段作るシュークリームは生地がパリパリ、カスタードは濃厚こってりタイプなんで、それとは全然違いました。
でも、これはこれで十分おいしい笑う
その証拠にあっという間に完食しちゃいました。
うちは2人ともかなり甘党なんで一般的にはこの味でも甘いって思う・・・・のかも?

今回は初めて使ったので説明に忠実に作りましたが、基本を覚えたら色々アレンジができそうでいいですね!
例えばカスタード作るときにチョコや抹茶を混ぜてみたり、シュークリームと一緒にアイスを添えてみると、また一味違う感じになりそう。
もしかしてシュークリームみたいな形とは違うもの、エクレアやリースみたいな形でもできちゃうのかな?
子供と一緒に作るにはこっち(キット)の方が断然楽しいと思います笑う
お菓子作りの基本は「楽しむこと」だと思ってるんで、そういう意味ではオススメ商品ですね指
スポンサーサイト

テーマ:簡単レシピ - ジャンル:グルメ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。