料理下手さんの簡単レシピ
料理苦手&料理嫌いな私が簡単シンプル料理をご紹介!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
豆腐の袋煮
          豆腐の袋煮

材料
油揚げ 4枚
豆腐 1丁
乾燥ひじき 5g
椎茸 5個
人参 1/2本
玉ねぎ 1/4玉
卵 1個
醤油 小さじ1
塩 小さじ1/4
片栗粉 大さじ1
煮汁 水 400g
    顆粒鰹だし 小さじ1
    醤油 大さじ2
    砂糖 大さじ1.5
    味醂 小さじ2
    酒 小さじ1

作り方
1.油揚げに熱湯をまわしかけ油抜きをしてから半分に切り、箸を転がしてから袋状に開いておく。
2.豆腐は軽く水切りし、乾燥ひじきはたっぷりの水で戻しておく。
3.ボウルに水切りした豆腐を入れ、手でつぶすようにする。
4.「3」に水気をしっかりしぼったひじき、薄切りにした椎茸、みじん切りにした人参と玉ねぎ、卵、醤油、塩、片栗粉を加えてよく混ぜる。
5.「1」の油揚げの中に「4」を入れ、爪楊枝で中身が出てこないように閉じる。
6.鍋に煮汁の材料を入れて軽く煮立たせ、「5」をそっと入れたら、ときどき上から煮汁をまわしかけるようにしながら煮詰める。
7.油揚げに色がついてきたら一旦火を止め、食べる直前に再度温めて完成。

中の具材はかなり薄味なんですけど、しっかり煮込むことで油揚げが煮汁を吸ってちょうど良くなります。
油揚げは甘~いのがおいしいですねハート
スポンサーサイト

テーマ:簡単レシピ - ジャンル:グルメ

鬼まんじゅう
          鬼まんじゅうBP

材料(9号カップ16個分)
さつま芋 400g
薄力粉 320g
砂糖 160g
塩 小さじ2/3
水 200ml
重曹 小さじ1
ベーキングパウダー 小さじ1

作り方
1.さつま芋をよく洗い、皮つきのまま1cm角に切って、ひたひたの水に5分ほどさらし、一度水を捨てる。
2.再度ひたひたの水にしばらくさらしたらザルにあげ、水気をよく切っておく。
3.ボウルに砂糖、塩、水を入れてよく混ぜる。
4.別のボウルに薄力粉、重曹、ベーキングパウダーを入れ、「3」を加えてヘラで切るように混ぜる。
5.「2」のさつま芋を加え、練らないように混ぜる。
6.「5」を型に入れ、十分蒸気が上がった蒸し器で強火で15分蒸す。
7.生地に透明感が出て、竹串に生地がついてこないようなら完成。

普段はベーキングパウダーなしの鬼まんじゅうを作るんですが、今日はベーキングパウダー入りで作ってみました。
食感はかたい蒸しパンって感じかな?笑
結構噛むのでお腹が膨れますよ!

テーマ:簡単レシピ - ジャンル:グルメ

天津飯
          天津飯

材料
ご飯 2合
卵 4個
椎茸 適量
カニカマ 適量
あん 味覇 小さじ2
    水 300cc
    醤油 大さじ2.5
    酒 大さじ1
    オイスターソース 小さじ1
    砂糖 大さじ1
    胡椒 少々
    水溶き片栗粉 適量
    胡麻油 小さじ1

作り方
1.皿にご飯を盛っておく。
2.ボウルに卵、椎茸、カニカマを入れ、軽く塩、胡椒(ともに分量外)を加えてよく混ぜる。
3.胡麻油大さじ1程度を熱したフライパンに「1」を半量入れ、半熟の状態まで炒めたらご飯の上にのせる。
4.水溶き片栗粉、胡麻油以外のあんの材料をフライパンに入れ、沸騰させる。
5.沸騰したら水溶き片栗粉を加えてトロミをつけ、仕上げに胡麻油を回しいれて火を止める。
6.「3」に「5」のあんをのせたら完成。

私は「天津飯」って卵は卵だけ、あんに具材が入るものだと思ってたんですが、具材は卵に、あんはあんだけなのが天津飯って言われたんで、そのとおりにしてみました。
味も酸味はないって言われたから酸味を出す物は何も入れなかったんですけど・・・・・
なんか私の思ってる天津飯と違うんですよね~orz
まずくはないんだけど、何か別の料理みたい。
・・・・って私は思ったのに、やっぱりこっちの方が「天津飯」だそうです。
関東の方はケチャップの甘酢あん(?)なんですってね!
私は関西でしか実物を見たことないので赤いあんっていうのがすごく不思議な気がします驚く

テーマ:簡単レシピ - ジャンル:グルメ

ナンとチャパティ
          ナンとチャパティ


ナン
材料(6枚分)
強力粉 150g
薄力粉 150g
ドライイースト 5g
ぬるま湯 180g
塩 少々
砂糖 10g
レモン汁 少々

作り方
1.材料を全部混ぜてよく捏ねる。
2.レモン汁を加えてさらに捏ねたら1つにまとめて一次発酵30分。
3.分割して表面が乾かないようにしながらベンチタイム10分。
4.生地を丸め直し、5mm厚の楕円形に生地を休ませながら伸ばす。
5.油をひかないフライパンに入れ、中火で焼く。
6.表面全体がプクプク膨れてきたら裏返し、同じように中火で焼く。
7.両面に程よい焼き色がついたら完成。

チャパティ
材料(4枚分)
全粒粉 250g
水 175g
塩 5g

作り方
1.材料を全部混ぜてよく捏ねる。
2.生地を分割して薄く伸ばす。
3.フライパンに油を引かずに中火で焼く。
4.焦げないように数秒ごとにひっくり返しながら焼いたら完成。

カレーを沢山もらっちゃったんで、ナンとチャパティを焼いてみました。
チャパティの方が簡単だし、体には良さそうなんだけど、おいしいのはやっぱナンかなぁ・・・・
全粒粉って独特の香りとかするんで、これが苦手じゃないって人ならチャパティをオススメ!
うちは100%にするとちょっと人気が下がるようです笑

テーマ:簡単レシピ - ジャンル:グルメ

ベビーカステラ
          ベビーカステラ

材料
卵 2個
砂糖 70g
薄力粉 70g
ベーキングパウダー 3g
バニラオイル 少々

作り方
1.卵黄に砂糖20gを加えて、もったりするまで泡立てる。
2.別のボウルに卵白を入れ、砂糖50gを2回に分けて加えながら、ツノがたつくらいのしっかりとしたメレンゲを作る。
3.「2」の1/3を「1」に加え、泡だて器で混ぜる。
4.ふるい合わせた薄力粉とベーキングパウダーとメレンゲ1/3を「3」に加え、ヘラでメレンゲを潰さないように混ぜる。
5.粉っぽさが残ってる状態で残りのメレンゲ全部とバニラオイルを加え、泡を潰さないように丁寧に混ぜる。
6.たこ焼き器にバターを塗り、穴1mm手前くらいまで生地を流しいれる。
7.表面がふっくらしてきたらひっくり返し、表面に焼き色がついたら完成。

ベビーカステラってパサパサ(「飲み物ちょうだい」って言いたくなるような)っていうイメージなんですけど、ほんとはどうなんでしょう?
しっとりしたベビーカステラってあるのかな???
このレシピはパサパサバージョンです。
たこ焼き器で2回分だったんですけど、あっという間になくなっちゃいましたハート
メイプルシロップとかつけながら食べるとおしいさUPですグー

テーマ:簡単レシピ - ジャンル:グルメ

「なんでもマヨ料理」マヨマドレーヌ
          マドレーヌ

材料(シェル型7個分)
薄力粉 80g
砂糖 80g
マヨネーズ 50g
卵 1個(L)
ベーキングパウダー 1g
レモン汁 小さじ1/2
バニラオイル 少々

作り方
1.耐熱ボウルにマヨネーズを入れ、電子レンジ(600w)で40秒加熱し、ヘラなどで全体をざっと混ぜる。
2.再度電子レンジに入れ20秒加熱後、取り出して全体を混ぜておく。
3.ボウルに卵と砂糖を入れ、泡だて器でよくすり混ぜる。
4.レモン汁、ラム酒、バニラオイルを加えてよく混ぜる。
5.ふるい合わせた薄力粉とベーキングパウダーを一気に加え、ダマができないようによく混ぜる。
6.「2」の溶かしたマヨネーズを加えてよく混ぜる。
7.冷蔵庫で最低1時間寝かす。
8.型にバターをぬり、強力粉をふったら、余分な粉をはたいておく。
9.「8」に生地を流し込んだら、180℃に予熱したオーブンで15分焼く。
10.焼きあがったら型からすぐに取り出して冷ます。

※「1」はラップや蓋をしてから加熱します。加熱するとムラがある状態になりますが、この状態でかまいません。

ピュアセレクトシリーズのマヨネーズ「サラリアmayone-zu」を使って、マドレーヌを作ってみました。
マドレーヌって、普段はバターをかなりたっぷり使って作ります。
特に私のレシピだと、バターは箱単位でなくなるくらい大量消費しちゃいますorz
人様にあげるときは「絶対体に悪いから食べ過ぎないようにね!」って警告付き笑
どうにかしてもうちょっと体にいいマドレーヌ作れないものかな~って思って、コレステロール値を下げる効果があるっていうサラリアを使うことを思いつきました。
このレシピでは50gになってますが、バターだとこれ以上の量を使います。
だから量が少なくなる時点ですでに体には良かったりして~笑う

マドレーヌって焼いてるときにオヘソができるほうがいいって聞きませんか?
マヨネーズでちゃんとできてくれるのか・・・・心配だったんですが、しっかりちゃ~んとできてくれました!
マヨマドレーヌ2
ね?すごいふっくら膨らんでるでしょ?
冷蔵庫で寝かせてるときまではマヨの香りがしてましたが、焼きあがってからはマヨの存在は分かりません。
ちゃんとお菓子になってるので一口食べて「すっぱ!」なんてことないですよハート
バターの香りっていうのは使ってないから当然しないんですけど、お菓子の甘い香りはぷんぷんしてきます。
マドレーヌ、バターなしでも作れるもんなんですねー!
作った私もビックリです笑

テーマ:簡単レシピ - ジャンル:グルメ

パパンと漬けとこ お漬物3品
          ヤマサン5

ヤマサンショップの「パパンと漬けとこ」って商品がモニター当選しましたピース
早速お漬物をつけて・・・・・って言いたいところですが、その前に漬物床を作らないとダメなんですね~指

漬物床の作り方は簡単です。
容器にこの商品を入れて、水を入れて、混ぜ混ぜするだけ!
でも作り方の説明を読むと「容器(蓋付き、容量2L以上)」って書いてあるので、これで「あっ、このサイズの容器はうちにはないから・・・・アップロードファイル」って敬遠しちゃう人や、わざわざ買いに行く人もいるかも知れません。
もちろん、あるにこしたことはないと思いますが、なくても大丈夫なんですよグー!

容器は雑菌が繁殖しないように、事前に熱湯消毒する必要があります。
熱湯消毒の方法は「熱湯の中に容器を入れてフツフツさせる」というのが一般的かなって思います。
でもプラスチックの容器などは、この方法をすると容器が変形しちゃいますよね?
私も今回プラスチックの容器と、ごくごく普通のタッパを使ってます。
そういうときは「容器の中なみなみに熱湯を注いでしばらく放置」という方法をとります。
私はパン作りで自家製酵母を作るときに、よくこの方法をとります。
料理のレパートリーは増やしたいけど、何かを作るためにわざわざ道具を増やしてくっていうのは、色んな意味で苦痛かなと・・・・
だから熱湯の中に入れられない容器しかないなら、それでもできる方法を利用したらいいんですよね笑う

ということで、まずは「熱湯の中でフツフツ」か、「なみなみ熱湯注いで」のどちらかで、容器を煮沸消毒しときます。
容器が冷めたらパン床(=商品)を中に入れて、手でよく混ぜます。
そこへ水を注ぎながら、ムラがないようによく混ぜます。
パン床と水の割合は、「パン床300gに対して水400~500g」です。
手で混ぜててポテッとした状態(←うまい説明ができませんが、パサパサでもなくベチャベチャでもない状態)になればOKOK
表面を平らにした状態で1時間、冷蔵庫でパン床を休ませます。
ヤマサン1
アップキュウリと冬瓜用のパン床です。

ヤマサン2
アップ手前にあるタッパ、これはトマト用のパン床です。


パン床ができあがったら、次は野菜を漬けていきます。
お漬物にしたい野菜を容器に入る大きさにカットします。
今回、私が使ったのは「きゅうり2本、冬瓜5cmくらい、プチトマト10個」です。
この材料で商品1袋(300g)を使いました。
胡瓜は半分の長さに、冬瓜は真ん中の種の部分をキレイに取って2、3mmの厚さに切ります。
プチトマトは爪楊枝を刺してコンロの火であぶり、皮を剥いてしまいます。
熱湯に入れて湯剥きしてもかまいません。
皮付きのままパン床に入れても変化がないので、皮は必ず剥いてから漬けるようにします。
パン床に野菜を入れたら、上からもしっかりとパン床をかぶせ、表面を平らにしてから冷蔵庫で保存。
漬けてから24時間でも食べれるようですが、私はキュウリと冬瓜については、2日(48時間)漬け込んで食べました。
残ったものは3日以上漬ける形になりましたが・・・・
ヤマサン3
アップちなみにこれが24時間後のキュウリと冬瓜・・・・ちょっと早くないかなぁ?

ヤマサン4
アップこれは24時間後のトマトです。トマトは24時間でもOK!

「パパンと漬けとこ」、初めて使ったんですが、ぬか床みたいなニオイは全然しませんえぇ
そのかわり、パン粉とダシ(?)のニオイがしますね笑う
私は漬け込み2日ですが、もっと長期間漬けたとしても、週1、2回混ぜるだけでいいそうです指
普段、家で漬けるストレートな味のお漬物とは違い、お上品な優しい味のお漬物に仕上がりましたハート
切ったお漬物はあっという間に完食、残りは翌日にまたいただきます。

こういう粉末(って言うのかな?)タイプの漬物床って「ぬか床みたいでニオイが気になる」、「毎日混ぜるのは面倒」ってイメージがあるかも知れませんが、パパンと漬けとこなら冷蔵庫に入れててもニオイ移りは全然ありませんでした。
混ぜる必要もないんで、ぬか床は使いたくないけど、もうちょっと簡単に本格的にお漬物を作りたいって人にはオススメです!

できあがったお漬物は、ぜひ、熱々の白ご飯で食べたいですね~ハート
おいしいお漬物&おいしいご飯、これって日本人の特権ですよねピース

あっ、そういえば、「痩せ体質を作りたい人」にもいいらしいですよ。
ビール酵母と植物性乳酸菌が腸内をキレイにしてくれるから、ダイエットにも効果があるそうなんです。
メタボとかダイエットとか気にしてるうちの食卓にはとってもとってもいい商品だわ笑

テーマ:簡単レシピ - ジャンル:グルメ

坊ちゃん南瓜の丸ごとグラタン
かぼちゃの丸ごとグラタン

材料
坊ちゃん南瓜 2個
玉ねぎ 1玉
ベーコン 1パック
チーズ 適量
ホワイトソース バター 大さじ1
          小麦粉 大さじ1
          豆乳 200cc

※豆乳は牛乳でも代用可能です。

作り方
1.坊ちゃん南瓜をよく洗ってラップに包み、電子レンジ(600w)で4分程度加熱する。
2.触れるようになったら、ヘタから3cmくらいのところで切り落とす。
3.種とワタを丁寧にくり抜いておく。
4.ホワイトソースを作る。
5.フライパンで玉ねぎとベーコンを炒め、「4」のホワイトソースを加えて、炒め合わせる。
6.「3」の南瓜の中に入れ、上にチーズをのせる。
7.220℃に予熱したオーブンで15分焼いたら完成。

南瓜丸ごと使ったグラタンって、見た目的にもかわいいですよねーハート
器の南瓜も最後は全部食べれちゃうし、ムダのない料理って感じ笑う
あっというまに1個ペロリしちゃいました!

テーマ:簡単レシピ - ジャンル:グルメ

「なんでもマヨ料理」お米ベースの春巻き
          春巻きライスペーパーとビーフン

材料(15個分)
ライスペーパー 15枚
ビーフン 120g
アスパラ 1束
人参 1/2本
椎茸 4個
顆粒鶏ガラ 小さじ1
湯 大さじ1
塩 少々
胡椒 少々
マヨネーズ 大さじ3
オイスターソース 大さじ1
砂糖 大さじ1

※野菜は何を使ってもらってもかまいません。

作り方
1.ビーフンをかために戻したら、ザルにあげてしっかりと水気を切る。
2.フライパンに湯で溶いた顆粒鶏ガラと「1」を入れ水分を飛ばすようにサッと炒めたらボウルに入れておく。
3.アスパラを1cmくらいの長さに、人参を短冊切り、 椎茸を薄切りにしておく。
4.フライパンにマヨネーズ大さじ2を入れ、人参、アスパラ、椎茸の順に炒めていく。
5.野菜に火が通ったら、塩、胡椒で味をととのえる。
6.「2」のボウルに「5」を入れ、マヨネーズ大さじ1、オイスターソース、砂糖を加えて、全体に味が馴染むようによく和える。
7.ライスペーパーの両面に霧吹きで水をかけ、若干かたい状態で「6」を巻いていく。
8.「7」を低温の油でパリッとなるまで揚げたら完成。

※ビーフンの戻し方は使うビーフンによって違いがあります。表示があると思いますのでその表示に従って戻してください。戻す時間が書いてある場合は、その表示時間よりも1分程度短めに水気を切ってください。
※「7」でライスペーパーが完全にやわらかくなるまで待ってると、包むときに包みにくくなってしまいます。若干かたいくらいで巻いていくと、巻き終わる頃にはちょうどよくなってます。


ピュアセレクトシリーズのマヨネーズ「サラリアmayone-zu」を使って作りました。
マヨネーズを使って炒めるとコクが出ます。
マヨネーズ独特の酸味は残らないのでご安心をグー!
サラリアはコレステロールを下げる特徴のあるマヨネーズです。
折角ならカロリーもちょっと抑えようと思って、中はお肉を使わずに野菜メインで!
普段なら春雨を使うところですが、今回は春雨がなかったのでビーフン代用笑
皮は春巻きの皮じゃなくライスペーパーで。
ライスペーパーは普通の春巻きの皮よりも火の通りが早いです。
中の具材に先に全部火を通しておくと、あとは皮がパリッと揚がればいいだけなんで簡単ですよ指
写真で見てもらっても分かると思いますが、透き通って中の具材が見えるんで、彩りのいい具材を利用すると見た目でも楽しめますよ笑う

テーマ:簡単レシピ - ジャンル:グルメ

きんぴらふう混ぜご飯
          きんぴら風混ぜご飯

材料
ご飯 2合
牛蒡 200g
椎茸 5個
人参 1/2本
生姜 小さじ1
酒 大さじ1
醤油(仕上げ用) 大さじ1
白胡麻 適量
調味液 醤油 大さじ2
     味醂 大さじ2
     砂糖 大さじ2
     
作り方
1.牛蒡をささがきにして水にさらしザルにあげておく。
2.椎茸、人参は食べやすい大きさに切っておく。
3.鍋に油を熱し、牛蒡と人参を入れて中火で軽く炒める。
4.生姜、酒を加えてさらに炒める。
5.椎茸と調味液を加え、煮詰めていく。
6.煮汁が少し残る程度で火を止める。
7.心もちかために炊いたご飯に仕上げ用の醤油を加えて全体を混ぜる。
8.「6」と白胡麻を「7」に加えて全体を満遍なく混ぜたら完成。

牛こま入れたら美味しいだろうな~と思ったんですが、ちょっとでもお肉は食べないようにということでカット。
野菜だけで混ぜご飯にしてみました笑う
味付けはきんぴらみたいな味なんで、きんぴらとご飯を一緒に食べてる感じです。
折角ヘルシーに野菜だけにしたんだから、十穀米を使えばよかったな~ってあとから思いましたorz

テーマ:簡単レシピ - ジャンル:グルメ

フロランタン
          フロランタン

材料(15cmスクエア型)
パート・サブレ 薄力粉 90g
         アーモンドパウダー 15g
         バター 45g
         グラニュー糖 45g
         卵 30g
         バニラオイル 少々
アーモンドヌガー バター 40g
           グラニュー糖 35g
           蜂蜜 15g 
           生クリーム 30g
           アーモンドスライス 35g
           バニラオイル 少々

作り方
1.型底敷き詰めレシピのパート・サブレを作る。
2.冷蔵庫で冷やした「1」の生地をクッキングペーパーを敷いたスクエア型に伸ばして敷き詰め、生地全体にピケする。
3.オーブンの天板とは別の天板などにアーモンドスライスをのせ、180℃予熱でローストする。
4.予熱が終わればアーモンドスライスはオーブンから取り出し、パート・サブレを重石なしで180℃15分焼く。
5.焼けたパート・サブレはオーブンから出して冷ましておく。
6.パート・サブレを焼いている間にアーモンドヌガーを作る。
7.鍋にバターを溶かし、グラニュー糖、蜂蜜を加えてヘラで混ぜる。
8.生クリームを少しずつ加え、その都度ヘラでよく混ぜる。
9.弱火にし、バターの色から乳白色へ、乳白色からうっすら茶色いキャラメル色になるまで煮詰める。
10.ローストしておいたアーモンドを加え、軽く全体を混ぜ合わせて火を止めたらバニラオイルを加える。
11.「10」を粗熱のとれたパート・サブレの上に落とし、ヘラなどで平らにする。
12.180℃に予熱したオーブンで12分焼く。
13.焼き上がったらしばらく型に入れたままにしておき、ヌガーが固まったら型から出して粗熱をとる。
14.冷めないうちに食べやすい大きさにカットして完成。

※切るときは冷めてからではなく、粗熱がとれてから切ります。完全に冷めてから切ると割れることがあるので注意してください。
※今回パート・サブレを使いましたが、パート・サブレの作り方はパート・シュクレと同じです。配合が違うだけなので作り方については以前書いたパート・シュクレの作り方を参考にしてください。


これ、甘党さんはぜーーーーったい好きなお菓子ですよねハート
表面がネチャッてしてるんで、気をつけて食べないと銀歯だらけの私には超危険!!
入れ歯もはずしてから食べないと簡単にとれちゃう粘着力笑
計算したことないけど・・・・・このお菓子、高カロリーなんだろうなぁアップロードファイル
もっと沢山作ってもあっという間になくなると思うけど、カロリーを考えたらこれくらいでやめとかないと怖い怖いあちゃー

テーマ:簡単レシピ - ジャンル:グルメ

ほうとう鍋
          ほうとう鍋

材料
南瓜 1/4カット
大根 15cmくらい
人参 1本
ちくわ 1袋
かまぼこ 5切れ
ほうとう麺 小麦粉 200g
      水 100g
      打ち粉 適量
だし 水 900g
    顆粒だし 大さじ1
    味噌 大さじ4

※「ほうとう」は「うどん」とは違うので塩水は使いませんし、寝かせる必要もありません。

作り方
1.土鍋にだし汁を入れ、食べやすい大きさに切った野菜を入れて煮込む。
2.(ほうとう麺を打つ)ボウルに小麦粉と水を入れ、耳たぶくらいのかたさになるまでしっかりと捏ねる。
3.捏ねあがったら5mm程度の厚さに伸ばし、うどんより少し太いくらいの太さ(8mm程度)に切りそろえる。
4.「1」の野菜が煮えたら、「3」のほうとうを加えて煮込む。
5.ほうとうに透明感が出てきたら味噌をといて完成。

ほうとう麺って市販のもの(私が買うもの)は多分うどん生地がベースになってるんじゃないかなぁ?
しっかりコシがあるんですよね・・・・汗とか
塩を使ったり、生地を寝かせたりするレシピもあるんですが、もともとのほうとう麺は小麦粉と水だけ、生地は寝かせないので食べたときの食感はブツッと切れても当たりまえ、なんだそうです。
そして麺をそのまま鍋に入れるので、鍋がどろ~っとするのが普通・・・・っていうか、これが美味しいらしいです。
材料が小麦粉と水だけ、寝かせる必要もないならあっという間にできるだろうと思って、初挑戦!
ほんとにあっという間(10分、15分くらい?)にできちゃいました笑
多分この麺なら、今まで麺を打ったことない人にもできちゃいますよ!
うどんよりも断然伸ばしやすいし、ほうとう鍋をするときは手打ち決定ですね笑う
麺以外の具材は南瓜さえ入ればあとはなんでもって感じ。
明日、急遽お弁当いらなくなっちゃったんで、中途半端に残ってたキティちゃんかまぼこも投入~笑
簡単な鍋で助かります!

テーマ:簡単レシピ - ジャンル:グルメ

湯葉丼
          湯葉丼

材料
ご飯 2合
水菜 1/2袋
汲み上げ湯葉 
片栗粉 大さじ1
あん かえし 80g
    水 250g
    顆粒だし 小さじ1

※「かえし」は醤油(90g)、味醂(70g)、砂糖(20g)を煮詰めて保存してるので、その中から80gを使ってます。

作り方
1.鍋にあんの材料を入れ、軽く煮立たせる。
2.湯葉を入れて軽く煮込む。
3.1cm幅に切った水菜を入れてさっと全体を混ぜる。
4.水溶き片栗粉で好みのかたさにトロミをつける。
5.丼にご飯を入れ、「4」を書けたら完成。

ゆば泉の汲み上げ湯葉で湯葉丼を作ってみました。
普段の丼は結構濃い目の味付けなんですが、湯葉丼はあっさり味の方が合うのでちょっと薄め。
湯葉だけでもいいんですが、水菜を入れることでシャキシャキ感がプラスされておいしいですハート

テーマ:簡単レシピ - ジャンル:グルメ

さつま芋ご飯
          さつま芋ご飯

材料
米 2合
さつま芋 250g
黒胡麻 小さじ2
塩 小さじ1
酒 小さじ2
昆布 1枚

作り方
1.米を研いで30分くらいザルにあげておく。
2.さつま芋を洗って、1cm角ぐらいの大きさに切る。
3.「2」を水につけ、水が濁れば変える。
4炊飯器に「1」の米を入れ、通常の水加減にしてから、調味量全てを加えてさっと全体を混ぜる。
5.「3」のさつま芋と昆布を上にのせて炊いたら完成。

さつま芋がちょこっとだけ残ってたので、秋にはちょっと早いけどさつま芋ご飯にしてみました。
黒ゴマを入れて炊くので、炊き上がりは赤飯のような色になります。
もちろん、炊き上がってから黒ゴマを入れてもOKですよ!
さつま芋がほくほく甘くておいしいですハート

テーマ:簡単レシピ - ジャンル:グルメ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。