料理下手さんの簡単レシピ
料理苦手&料理嫌いな私が簡単シンプル料理をご紹介!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ノンオイル玉ねぎドレッシング
          玉ねぎドレッシング

材料
玉ねぎ 1玉(大)
醤油 50cc
酢 150cc
砂糖 20g
塩 少々
ブラックペッパー 1g

※醤油:酢=1:3で作る。

作り方
1.玉ねぎをフードプロセッサーでなるべくこまかくする。
2.材料を全部混ぜて冷蔵庫で1日寝かせたら完成。

コレステロールを下げるため、ノンオイルドレッシングを作ってみました。
ほんとはオイルありの方が好きなんだけど、体のためにね・・・・
もしオイル入りにしたければ、このドレッシング:オイルを3:1弱くらいでよ~く混ぜるとOKです
スポンサーサイト

テーマ:簡単レシピ - ジャンル:グルメ

ガーリックチップ
          ガーリックチップ3

材料
ニンニク 2個
オリーブオイル 適量

作り方
1.ニンニクの芯を抜いてからスライサーで薄く切っておく。
2.フライパンに「1」を入れ、ニンニクが隠れるくらいのオリーブオイルを入れる。
3.弱火でじっくりと時間をかけて揚げていく。
4.ときどき全体を混ぜながら揚げていき、ニンニクに色がついたらキッチンペーパーをひいたザルに移す。
5.ガーリックチップ、ガーリックオイル、ともに冷めてから密閉瓶に入れたら完成。

※ニンニクの芯は残したままだと焦げやすくなるので必ず取るようにしてください。
※「3」は必ず弱火で揚げていきます。火力が強いとあっというまに色が変わってしまうので注意してください。

テーマ:簡単レシピ - ジャンル:グルメ

ガーリックオイルの作り方
          ガーリックオイル


材料
ニンニク 1/2個
オリーブオイル 適量

作り方
1.密閉容器を煮沸消毒し、完全に水気を拭き取る(もしくはそのまま乾燥させる)。
2.ニンニクの皮を剥き、芯を取ってからスライスして密閉容器に入れる。
3.「2」にニンニクが浸るくらいのオリーブオイルを入れる。
4.3日後くらいには香りが移り使えるようになる。

※うちは常温保存してますが、冷蔵庫で保存することもできます。ただしその場合、オリーブオイルが白く固まってしまいます。使用には問題ありません。
※ニンニクはうちではスライスの方が都合がいいのでスライスにして入れてますが、みじん切りの方が使いやすければみじん切りにして使います。
※ニンニクとオリーブオイルを先にフライパンで炒めてから密閉容器に入れたり、ニンニクそのものも煮沸消毒したり、方法は色々あるので上記方法が正しいというものではありません。

テーマ:簡単レシピ - ジャンル:グルメ

大葉にんにく醤油の作り方
          大葉にんにく醤油


材料
大葉 20枚
ニンニク 3片
醤油 300cc

※ニンニクは小さめのものを使用してます。
※醤油は大葉とニンニクが浸かる程度でかまいません。


作り方
1.大葉を洗って水気を完全に拭き取り密閉容器に入れる。
2.ニンニクをスライスして「1」に入れる。
3.「2」に醤油を入れて一晩寝かせたら完成。

※水気をしっかりと拭き取っておけば長期保存ができます。
※大葉、ニンニクは適度に新しいものに変え、醤油も適度に継ぎ足していきます。


友達に教えてもらって以来、継ぎ足し継ぎ足しで使っている大葉にんにく醤油。
これが結構何にでも使えて便利&激ウマなんですキラキラ
にんにく醤油やガーリックオイルなど、「何か+にんにく」は前からしてたんですが、さらに大葉っていうのは友達に聞くまで気付きませんでしたえぇ
中に漬けてある大葉やにんにくも食べれるんで保存もできて大助かり~グー!

テーマ:簡単レシピ - ジャンル:グルメ

焼き鳥のタレの作り方
          焼き鳥のタレ


材料
醤油 100cc
酒 70cc
味醂 80cc
砂糖 40g
水飴 30g
塩 少々
胡椒 少々

作り方
1.全ての材料を鍋に入れる。
2.沸騰したら火を弱め、半分くらいになるまで煮詰める。
3.密閉容器に入れたら完成。

※半分くらいになるまで煮詰めてると段々とろみがでてくるように感じます。とろみが感じられなくても冷えるととろみが出ます。

焼き鳥のタレ以外にも色んな使い方ができる万能調味料的タレです!
甘辛いタレを使いたい料理にオススメ指
写真はタッパに入れてますが、縦型の密閉容器があればその方が使いですよ。
たまたま全部使ってたもんで仕方なくタッパにしただけで、うちも普段は縦型使ってます。
焼き鳥屋さんみたいにドボンってつけることもできますが、ドボンの場合毎日使わないと腐るのかな???とか思っちゃってドボンはしてません。
あれってある程度使わないとどうなっちゃうんでしょうねぇ・・・・?
ただ、水を一切使ってないのですぐ腐ることはないだろうということで継ぎ足しはしてます。
ドボンするとどんどん美味しくなるらしいんでしてみたいんですけど・・・・毎日はぜぇ~ったい使いません汗とか

テーマ:簡単レシピ - ジャンル:グルメ

チヂミ粉とタレの作り方
          チヂミの生地

生地の材料
強力粉 100g
上新粉 100g
卵 2個
塩 7g
水 300cc

※上新粉は米粉、上用粉、もち米粉などでも代用できます。日本では小麦粉だけというのもありますが、韓国では米粉を配合、もしくは米粉100%で作るんだそうです。
※強力粉、上新粉、塩だけ混ぜておけば冷蔵庫で密閉保存可能です。使うときに卵と水を足して生地を作ります。


韓国のチヂミ(韓国北部では「パジョン」)は日本で言うとお好み焼きみたいなものらしいんですが、小麦粉そのままだとどうしても食感がチヂミになりません。
実際韓国のチヂミは小麦粉だけじゃなくてもち米やうるち米粉、じゃが芋、豆などを生地として使っているそうです本
そうなると小麦粉だけで作って食感が違ってくるのは当たり前!
うちにはもち米はないので、上新粉(うるち米粉)を使ってみました。
作り方は材料をただ混ぜるだけ指
使うときはできた生地に色んな具材を混ぜて多めの油でしっかりと焼くだけです。
お好み焼きよりも生地はさらさらにしておくことが、薄くカリカリに焼くコツです。
できたチヂミはタレをつけていただきます。
タレは普通のポン酢でもかまいませんが、自家製ダレを使えば完全にオリジナルのチヂミができますキラキラ

チヂミのタレ

タレの材料
醤油 50cc
砂糖 大さじ1
味醂 大さじ1
にんにく 小さじ1(すりおろし)
唐辛子 1本
顆粒鰹だし 小さじ1/2
コチュジャン 小さじ1/2
ごま油 大さじ1

作り方は材料を全部混ぜて鍋で軽く煮詰めるだけ指
煮詰めるといっても砂糖や鰹だしなどが溶ける程度でかまいません。
時間がたつと味がなじんできます。
ポン酢に色んな材料を混ぜていってもおいしいのができますよハート(赤)

テーマ:簡単レシピ - ジャンル:グルメ

澄麺皮
          澄麺皮


材料(40個分)
浮き粉 200g
片栗粉 10g
熱湯 200g

作り方
1.ボウルに浮き粉と片栗粉を入れ、そこへ熱湯を一気にまわし入れ、菜箸などですばやく全体をかき混ぜる。
2.熱湯が粉全体にいきわたったら台の上でよく捏ねる。
3.なめらかな生地になったら丸めてラップに包んでおく。
4.使う分だけ切り、直径2cm程度の棒状にのばす。
5.棒状にした生地を1.5~2cm間隔で切り、クッキングシートなどの上に断面を下にしておく。
6.上からもクッキングシートをのせ、その上から平らなもので生地を押しつぶす。
7.さらに麺棒などを使って薄くのばしたら完成。

※作った生地は凄く乾燥しやすいので必ずラップをし、その日のうちに使い切るようにしてください。
※片栗粉が多いほど扱いやすい(のばしやすい)生地になります。
※生地が冷めれば冷めるほどのばしにくく切れやすくなってきますので、分割してからは手早く作業するようにします。
※このレシピに忠実に作られるようであれば打ち粉は必要ありません。私は打ち粉なしで作りました。


透き通った皮の餃子って見たことありませんか?
あれって材料が普通の餃子の皮と違うから、ああいう透明感がでるんですって指
でもお店ではなかなか見かけません・・・・というか、私は一度も見たことがありません。
餃子の皮は色んな厚みで売ってますが、澄麺皮(ドンミンピー?トンミェンピイ?)は普通のスーパーには売られてないのかもうーん
ないなら仕方ないし作っちゃえ!ってことで作ってみました。

浮き粉は「貫雪粉」とか「じん粉」とも言います。
これまたどこでも見かけるって粉じゃないかも苦笑い
片栗粉でも代用できるみたいですが、そうすると片栗粉100%になっちゃうから、それはさすがに試したことありません。
「片栗粉10g」はタピオカ澱粉(タピオカ粉)でも問題ないんですが、一般的には片栗粉の方が手に入りやすいのでこっちを使います。
平らなもので押しつぶした段階ではキレイな○になるんですが、麺棒でのばす作業をしてくるうちに、段々といびつになってきますうーん
でも数をこなしてるとなんとなくコツっぽいものが分かってくるようになります(多分・・・)

私が大事だなって感じたのはとにかく生地が乾燥する前に、あったかいうちに手早くが基本指
麺棒でのばすときは一気にのばそうとするんじゃなくて、ちょっとずつ丁寧に。
そして慣れるまでは欲張って薄くしすぎないこと、です笑
もちろん極力薄くするのがいいんだとは思いますが、慣れないうちに薄くしすぎると余計に切れやすくなるみたい。
何枚か作ってみて、どうやったらのばしやすいのかが何となくでも分かってきたら、ちょっとずつ薄くしていってみる方がキレイにしあがります。
今回は40枚しか作ってませんが、それでも最初と最後ではのばすペースが全然違ってました。
とにかくこの生地は「手早く&丁寧に」扱ってあげてくださいね笑う

テーマ:簡単レシピ - ジャンル:グルメ

点心の皮について
餃子(ギョウザ)、焼売(シュウマイ)、雲呑(ワンタン)etc・・・
皮が使われてる中華料理って沢山ありますよね!
私はどれも大好きなんですが、ギョウザの皮、シュウマイの皮、ワンタンの皮、違いは何だろう? て思いませんか?
家で皮から作ろうと思うとどうしてもこの疑問にぶつかっちゃいます。
と言うことで指
私は聞いても忘れっぽいのでメモっとくことにしました笑
同じように気になる人は参考にしてください。

焼き餃子
強力粉(もしくは強力粉+薄力粉)、塩、熱湯は必需品!熱湯を加えることで粉の臭みが消えます。これにラードを加える場合もあります。

水餃子
強力粉、薄力粉、水を使います。焼き餃子の皮と違って水で捏ねるので注意!熱湯で捏ねると茹で上がったときに皮が黒ずんでしまいます。これに塩、ラードを加える場合もあります。

蒸し餃子
薄力粉、熱湯、ラードを使います。薄力粉だけを使うことでやわらかな口当たりになります。

澄麺皮
浮き粉、片栗粉、熱湯を使います。漢字からも分かるように透明感のある皮ができます。浮き粉は小麦粉と違ってのばすことができないので生地を平らで大きな包丁を使って上から押さえつけてのばします。

焼売
材料的には餃子や雲呑と変わりはありませんが、皮の中では一番薄いです。皮とあんとの間に隙間があると蒸しているときに肉が収縮して皮がはがれてしまいますので、ぴったりと包める(密着できる)ように皮はやわらかめに作ります。

雲呑
昔、中国では雲呑のことを餃子って呼んでた時期があるくらい、両者の違いはあまりないそうです。皮の作り方、材料もほぼ同じ。違うのは雲呑は茹でるのでコシを出すためにかん水を使うこと。かん水はラーメンなどの中華麺を作るときにも使いますね!

春巻き
やわらかく練った小麦粉を熱した鉄板に押し付けてすばやく引き離し、鉄板に残った生地が本来の春巻きの皮だそうですが、これを作るのはかなり大変で技術が必要!お店でも市販品を使ってるところが多いようです。

点心をおいしく蒸すコツは蒸すときに均等に並べること、蒸し過ぎないこと、強火で蒸すことです指
均等に並べないと水蒸気が同じようにまわらないせいで熱の伝わり方にムラができてしまいます。
蒸しすぎは余分な水分が発生してしまい、ベタベタした仕上がりになってしまいます。
蒸す際に火力を弱めてしまうと途中で水蒸気が消えてしまい、それが水滴となって表面につき、水っぽい仕上がりになってしまいます。
ただ、火力に関しては「基本的には強火」ということなので、絶対強火以外はダメ!ということではありません。

皮の違いを全部覚えるのも蒸し方を覚えるのも大変´д`トホホ
皮の具体的な粉の配合やレシピについては「コレ」と言った100%のものはありません(多分ですがアップロードファイル
自分で色々配合を変えてみて好みのかたさ、食感を見つけてください!
基本的に強力粉が多ければかたく、薄力粉が多ければやわらかくです。
餃子の皮を薄力粉100%で作るレシピもあるくらいですから、ほんとお好み次第ですね笑う

テーマ:簡単レシピ - ジャンル:グルメ

シューマイの皮の作り方
          シュウマイの皮


材料
デュラムセモリナ粉 100g
熱湯 60g

※普通は薄力粉を使います。その場合、熱湯は60gに変更します。

作り方
1.ボウルにセモリナ粉を平らになるように入れ、熱湯を回し入れてから菜箸などを使ってぐるぐる混ぜる。
2.全体に水が回って粗熱が取れたら手で10分程度捏ねる。
3.生地が滑らかになるまでよく捏ねたらひとまとめにし、表面が乾かないように硬く絞った濡れ布巾などをかけて常温で30分寝かせる。
4.打ち粉をしっかりふった台の上に置いて棒状に伸ばしたら20個~25個に切り分ける。
5.切り口にも打ち粉をしっかりふって手の平で押しつぶし、そのあと麺棒で薄くのばして完成。

※薄力粉を使うときは一度ふるってから使ってください。セモリナ粉は粒が細かいのでそのまま使ってます。
※「5」でのばすときは、できる限り薄くのばした方が市販の皮に近づきますが、厚みのある皮が好きな場合は少々厚くても問題ないと思います。私は薄い方が好きなので向こう側が透けるくらいペランペランにのばします。


セモリナ粉が沢山あまってたので作ってみました。
生パスタを何度か作ってみましたが、ど~も自作もお店のものも”生パスタそのもの”が好きになれなかったもので・・・・アップロードファイル
セモリナ粉は薄力粉などに比べてかなり黄色いので、できあがりもきれいな黄色に仕上がります。
画像は作った直後なので打ち粉たっぷりで分かりにくいと思いますが、蒸すとセモリナ粉の色が思いっきり出ます!
それはそれでキレイなので、もしセモリナ粉がある人は是非試してみてくださいね笑う
お味の方は普通の皮と比べても全然問題ありません指

テーマ:簡単レシピ - ジャンル:グルメ

生クリームについて
生クリームを買ったものの消費期限がヤバイ ̄□ ̄ ってなったことありませんか?
生クリームってホイップしてからなら冷凍できるんですが、ホイップ前の液体の状態だと冷凍ができません。
冷凍したら食べれないってわけじゃないから、正確には「できない」じゃなくて「おすすめできない」なんですけど・・・・

液体の状態で凍らせると解凍後にホイップすることができなくなります。
じゃあ液体の状態で凍らせて解凍後も液体として使う、例えばホワイトソースだとか料理のコク出しに使うのはどうなんだろう?って思ってネットで調べてみました。
ホイップしてからだろうが、ホイップ前だろうが、一旦冷凍して味や風味に影響が出るっていうのは普通に考えて理解できます。
でもできないわけじゃないでしょうしねぇ・・・・
ネットで調べるとやっぱり液体状で凍らせてる人いましたえぇ
でも「できない」っていう人もやっぱりいるんです悲しい
う~ん・・・・どうしよう苦笑い
どちらの意見もあるってことはあとは使う人の気持ち次第なんですが、どぉ~しても「答え」が気になったんで生クリームを作ってる有名メーカーに直接問い合わせしちゃいました。
以下、回答になります。
ちなみに質問は「生クリームを液状で凍らせて解凍したものを料理などに使えるか」です。

生クリームはホイップしてからでしたら、冷凍し保存をしていただくことが可能でございます。
しかし、ホイップ前の液状のまま冷凍しますと解凍したときに分離してしまい、元の状態には戻りません。
状態だけでなく、お味の面でも風味が劣ってしまうため、ホイップする前のクリームの冷凍は、おすすめできません。
クリームは膜に包まれた乳脂肪分が水の中に混じり合った状態をしています。
冷凍しますと、この水分が膨張して乳脂肪の膜を壊してしまうため、解凍したときに表面に脂肪分が分離してしまうのです。
これに対し、ホイップしたクリームは、膜に包まれた乳脂肪が空気を包み込み、液状の時よりも安定した状態をしていますので、液状のままの時と比べますと冷凍に耐えられます。
といっても、やはり風味の劣化は防ぎきれませんので、冷凍保存せずにその都度使い切るようにしていただきたいと思います。
一度に使い切れず、冷凍をされる場合には、ホイップしたクリームをバットの上などに絞り出し、出来れば急速冷凍で、凍ったら密閉容器などに入れていただくと臭い移りもすくなくてすみます。
カルボナーラやシチューなどのお料理にお使いになるときは、凍ったままお使いになるとよろしいかと思います。
コーヒーについてですが、冷凍したものにつきましては、通常より油浮きが目立ちますので、おすすめはできません。


・・・・だそうです。
ね?「使っちゃダメ!」とは書かれてないでしょ?
だから実際に液体のまま凍らせるかどうかは使う人の気持ち次第だと思います。
どぉ~しても気になる人はサラッと一読してからどっちにするか考えてみてください指

テーマ:簡単レシピ - ジャンル:グルメ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。